金沢区・磯子区版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

保育ニーズに合った情報を 待機児童解消に向けコンシェルジュ配置

社会

金沢区の保育コンシェルジュ古賀さん
金沢区の保育コンシェルジュ古賀さん

 6月1日からきめ細やかな保育サービスを乳幼児の母親に紹介する「保育コンシェルジュ」が金沢区役所に配置された。この事業は、待機児童解消のため横浜市が今年度から開始。市内各区に1人ずつコンシェルジュを置き、多様化する保育ニーズに対応していく。

 今年4月1日現在の市内全体の待機児童数は971人で、昨年同日比で581人減った。これは、23施設の増設で1712人の定員増を実現したことによる。新設はなかった金沢区でも、定員を増やし58人から41人に減少した。

 保育コンシェルジュが目指すのは、施設増などのハード面ではなく、保育ニーズのミスマッチをなくすソフト面からの待機児童対策だ。例えば、保育所に入らなくても、一時預かりや区内の保育サービスを活用すれば、すむ場合もある。「大切なのはお母さんが何を求めているかをヒアリングし、それにあった情報を提供すること」とこども家庭支援課の青木かの子課長は話す。一つひとつの家庭のニーズや生活状況などを把握した上で、保育サービスの相談業務、入所保留児のアフターフォローなどに対応していくという。

本格始動は8月ごろ

 金沢区の保育コンシェルジュは、区内在住の古賀かおりさん(31)。子育て経験はまだ無いが、「いつかは自分も直面するであろう問題に取り組みたかった」と志望動機を話す。通り一遍の対応でなくニーズにあったサービスを提供していきたいと意気込む。

 現在は情報収集のため、区内すべての保育園・幼稚園に加え、子育て関係施設に足を運び、状況を確認しているという。本格的な相談開始は8月ごろを予定している。問い合わせは区こども家庭支援課まで。
 

3/17・18 春まつり開催 

ミニ新幹線ドクターイエロー乗車体験、美味しいグルメ&ゲーム、菜の花大作戦も

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雑木林で「動物似顔絵」探し

    金子さんの草花の不思議発見第10回 葉痕(ようこん)

    雑木林で「動物似顔絵」探し

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    3月15日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク