金沢区・磯子区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

クモが這っているような花の形 まず咲く早春の花「マンサク」 日本自然保護協会自然観察指導員金子昇(富岡西在住)

 マンサクの語源にはいろいろあります。黄色の花が葉の少ない枝にぎっしりと咲くため「満咲く」、曲がりくねった細長い花弁が「豊年万作」を願って踊る姿に似ているから、また春一番早く咲くので「まんず咲く」等あります。春一番に咲く植物には他にもいろいろとありますが、雪の多い新潟地方では、雪深い中真っ先に咲くようです。

 4枚の花弁が細長く曲がっているので、私にはちょうどクモが細い脚をゆっくり伸ばしながら、歩いているようにも見えます。

 花弁の黄色と雄蕊(おしべ)の赤色との対比がさらに美しさを加えています。また秋には楕円形の葉が、黄金色に美しく黄葉します。樹皮は非常に強靭なので、昔から籠や棚の材料にしたり、薪を縛ったり利用していました。また時間が経るにつれて、引き締まっていくので、世界遺産の合掌造りにも使われたといわれています。

 マンサクには、マンサクの変種で葉が丸い「マルバマンサク」や中国原産の「シナマンサク」、また品種改良された花弁の基部が赤い「ニシキマンサク」、花弁全体が赤い「アカバナマンサク」と「ベニバナマンサク」等、様々な種類があります。いずれもマンサクの仲間は、香りがよいので親しまれています。
 

黄色い花が美しいマンサク=写真上=と花弁全体が赤いアカバナマンサク=同下=
黄色い花が美しいマンサク=写真上=と花弁全体が赤いアカバナマンサク=同下=

金沢区・磯子区版のかなざわ草花の詩最新6件

天使が3回キスして3色に

季節の花㉙ 伝説が多い「パンジー」

天使が3回キスして3色に

2月16日号

織田信長が最も恐れた木

名木古木【12】 龍華寺の「ソテツ」

織田信長が最も恐れた木

2月2日号

代々夫婦仲睦まじく

季節の花㉘ 正月の供え物に「カキ」

代々夫婦仲睦まじく

1月5日号

子供のイヤリング遊びにも

街路樹【9】 紅葉する「モミジバフウ」

子供のイヤリング遊びにも

12月8日号

信長発案の街道一里塚

名木古木【10】 金龍院の「エノキ」

信長発案の街道一里塚

11月24日号

黄葉した葉はカルメラの香り

街路樹【8】 芳香な「カツラ」

黄葉した葉はカルメラの香り

11月10日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク