金沢区・磯子区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

日米生徒が交流 姉妹都市から2人 金沢高で

教育

書道体験で笑顔のダッチャーさん(左)とトンプソンさん
書道体験で笑顔のダッチャーさん(左)とトンプソンさん

 市立金沢高校は3月16日から23日まで、ハイテク高校(米カリフォルニア州サンディエゴ市)から生徒2人を受け入れた。

 これは、横浜市とサンディエゴ市との姉妹都市提携55周年を記念して実現した相互交流。昨年11月には、金沢高の生徒2人がハイテク高を訪問している。

 来浜したのは、リンカン・ダッチャーさん(17)とマイケル・トンプソンさん(17)。2人は同校で、授業のほか、さまざまな課外活動に参加。体育祭や茶道部・書道部での体験が思い出に残ったという。昨年訪米し、今回ホストとなった2人の生徒(いずれも1年)は、「この1週間でだいぶ(英語で)会話できるようになりました」「今回の経験でさらに国際交流に興味が湧きました」と振り返った。同校の高木俊彦副校長も、「外国の仲間とのコミュニケーションは有意義。生徒は抵抗感なく受け入れられたのでは」と話した。

 1週間過ごした横浜についてダッチャーさんは、「ゴミや落書きもなく、美しい街。とても驚きました。ぜひ再び訪れてみたいです」と笑顔を見せた。

 トンプソンさんも、「新しいものと古いものが共存した街並みが気に入った。とくに三溪園の伝統的家屋はとてもクールですね」と横浜を評価。「アメリカとは異なる日本人の気質や文化を理解できた。将来に生かしたいです」と話した。

 両市は今後も、生徒らの相互交流を行い、友好を深めていくという。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク