金沢区・磯子区版 掲載号:2013年1月10日号
  • googleplus
  • LINE

共に白髪が生えるまで 夫婦和合をあらわす「ウラジロ」 日本自然保護協会自然観察指導員金子昇(富岡西在住)

 今回は正月の飾りに用いられる植物の一つ「ウラジロ」を取り上げます。ウラジロは暖地の明るく開けた斜面等に多く群生するシダ植物です。昔はシダといえば「ウラジロ」を指し、漢字で「歯朶(シダ)」と書きました。

 室町時代の文献に、「歯朶(ヨハイノエタ)なるウラジロが、めでたい元旦に用いられている」という意味が記されています。「歯」は「よわい(寿令)」で長生きを、「朶」は「えた(枝)」で子孫の繁栄を表しています。別名を「モロムキ(諸向き)」といい、2枚の大きな葉が左右対称に末広がりに伸びていることから、睦ましい夫婦に例えられてきました。さらに葉の裏が白いので、「共に白髪」に通じることから、縁起の良い植物として正月のお飾りに用いられるようになりました。

 茎(葉柄)は硬く光沢があり、籠などを編むときの材料に適しています。こうした葉柄や葉はいつまでも色あせず、しゃきっとしていることも正月用材として好まれて来た理由なのかもしれません。

 ウラジロは金沢区も含め横浜市内に点在しているという記録がありますが、現在区内ではほとんど見られなくなりました。
 

縁起が良く色あせない「ウラジロ」は正月飾りにも
縁起が良く色あせない「ウラジロ」は正月飾りにも

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のかなざわ草花の詩最新6件

天使が3回キスして3色に

季節の花㉙ 伝説が多い「パンジー」

天使が3回キスして3色に

2月16日号

織田信長が最も恐れた木

名木古木【12】 龍華寺の「ソテツ」

織田信長が最も恐れた木

2月2日号

代々夫婦仲睦まじく

季節の花㉘ 正月の供え物に「カキ」

代々夫婦仲睦まじく

1月5日号

子供のイヤリング遊びにも

街路樹【9】 紅葉する「モミジバフウ」

子供のイヤリング遊びにも

12月8日号

信長発案の街道一里塚

名木古木【10】 金龍院の「エノキ」

信長発案の街道一里塚

11月24日号

黄葉した葉はカルメラの香り

街路樹【8】 芳香な「カツラ」

黄葉した葉はカルメラの香り

11月10日号

神奈川大学 生涯学習講座

100種類以上の多彩な講座。どなたでも受講いただけます。

http://ku-portsquare.jp/site/course/list/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

宮沢勝之さんが出演

宮沢勝之さんが出演

ばんぼしゅでコンサート

4月23日~4月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 海の公園と金沢自然公園

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第23回

    海の公園と金沢自然公園

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会 本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    3月29日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク