金沢区・磯子区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

【5】【最終回】横浜高校 長谷川寛之さん プロの道追い続ける

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 ただ一人の3年生レギュラーとして2年生主体の若いチームを束ねた。昨年夏、甲子園に出場した横浜高校野球部の元主将。現在は4月から進学する明星大学・野球部の練習に参加する。

 左目尻には新天地で早速つくった傷が残る。「こんな怪我は中学以来…あ、それがここに入れたきっかけなんです」。中学3年で出場した関東大会決勝。ショートに飛んだゴロがイレギュラーし鼻を直撃。流血し、腫れあがった顔で続行を訴えた。その熱意が偶然試合を見ていた小倉清一郎コーチの目に留まった。始まりの傷に初心を思い起こす。

 プロを夢見て小学生から打ち込んだ野球。「トップレベルの高校で試合に出て、まさか主将になるなんて」と話す。新入部員でメンバー入りしたのは一人だけ。いずれチームをまとめることになると、自覚を持って練習してきた。

 甲子園の熱は今でも覚えている。雰囲気も景色もそれまで見てきた世界とは別物だった。「目指していた場所に立ってプレーできるんだと喜びが大きかった」。

 「最弱」と呼ばれた代だが仲間に恵まれた。「お前にしかついていけないと言ってくれたから、前だけ見て主将ができた」。31人の同級生は宝だ。「どれだけ濃い3年だったか…卒業して顔が見られなくなるのは寂しい」と言葉を詰まらせる。

 春から首都大学野球でプレーする。野球を続ける限り目標はプロ。「野球以外考えられない」と笑う。3年間で得た絆を胸に前進する。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

事業者へ補助金説明会

事業者へ補助金説明会 経済

市が11、20日に区役所で

8月6日号

防災、動画で学ぶ

防災、動画で学ぶ 教育

市ホームページで公開

8月6日号

食中毒に注意を

テイクアウト

食中毒に注意を 社会

「早めの消費」市が呼びかけ

8月6日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 教育

授業・業務補助職員を増

8月6日号

地元の逸品を募集

地元の逸品を募集 文化

金沢ブランド 8月31日まで

8月6日号

古関裕而を知る

古関裕而を知る 社会

刑部氏の著書発売中

8月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 生き残る確率が高いのは?

    金子さんの草花の不思議発見!第45回 オヒシバとメヒシバ

    生き残る確率が高いのは?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

    8月6日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク