金沢区・磯子区版 掲載号:2014年5月29日号 エリアトップへ

喜友 チーズケーキで勝負 開港祭で投票決戦

掲載号:2014年5月29日号

  • LINE
  • hatena
「レモンの風味でさっぱり食べられる」と岸井さん=右=、豊原さん
「レモンの風味でさっぱり食べられる」と岸井さん=右=、豊原さん

 洋菓子製造業の喜友(福浦)が5月31日(土)、横浜開港祭で行われる菓子の祭典「Yokohamaスウィーツパラダイス」の焼き菓子部門の決戦に出場する。

 第5回を迎える今年のテーマは「新たな横浜土産」。横浜市内で予選を勝ち抜いた9品から、来場者の投票でグランプリが決まる。

 喜友が勝負するのは「お花畑のチーズケーキ」。「焼き菓子なのに生ケーキに近い食感。北海道チーズを使って濃厚に仕上げた」と話すのは開発者の岸井香澄さん。切り分けなくても手軽に食べられ、土産になるよう常温保存の効くチーズケーキを作ろうと開発を始めたという。もう一人の開発者・豊原知紗子さんは「オレンジピールを乗せて焼き上げたので見た目も華やか。チーズの濃厚さとオレンジの爽やかさを味わってほしい」と話す。

 同部門の決戦は午前10時45分から「みなとみらい・臨港パーク」で始まる。「多くの人に食べてほしい。結果が楽しみ」と笑顔の岸井さん。豊原さんは「横浜にチーズケーキのイメージはないと思うので、新たな横浜土産として定着していけば嬉しい」と意気込んだ。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

公会堂で「かなざわ寄席」

公会堂で「かなざわ寄席」 文化

5月4日 桂歌助ら出演

4月8日号

ルーマニアとオンライン交流

ルーマニアとオンライン交流 文化

さくらカフェの子どもが参加

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

磯子産タケノコで釜めし

磯子産タケノコで釜めし 経済

横浜の農業を丼で発信

4月8日号

ひとり親に食支援

ひとり親に食支援 社会

金沢区民児協らが主催

4月8日号

ミャンマーの安寧願う

ミャンマーの安寧願う 社会

磯子区の真照寺で慰霊祭

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク