金沢区・磯子区版 掲載号:2016年4月28日号 エリアトップへ

金沢百景を巡る 5月にウォーキング企画

掲載号:2016年4月28日号

  • LINE
  • hatena
角田武夫の描いた六浦橋(提供/県立金沢文庫)
角田武夫の描いた六浦橋(提供/県立金沢文庫)

 横濱金澤シティガイド協会は5月22日(日)と27日(金)、ウォーキング「金沢百景の今と昔を歩く」を行う。

 午前11時に県立金沢文庫入口に集合し、特別展「金沢百景〜角田武夫が描いた失われた風景〜」を見学。その後描かれた場所を歩いて巡る。【1】22日は称名寺や龍華寺などを訪れる約5Km。【2】27日は谷津浅間神社や六浦橋などで約6Km。両日とも午後3時30分まで。

 定員は各日30人。参加費500円(資料代・保険料込。入館料自己負担)。飲物、昼食、雨具、敷物などの持参を。申し込みはコース名(金沢百景【1】、金沢百景【2】)、参加者全員の氏名(フリガナ)、〒住所、電話番号、年齢を明記し、〒236―0027瀬戸19の31の205、NPO法人横濱金澤シティガイド協会へ。締め切りは【1】12日(木)、【2】17日(火)必着。FAXでも可。(問)【電話】【FAX】045・787・0469
 

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク