金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月11日号
  • LINE
  • はてぶ

シーパラ 大水槽にジンベイザメ登場 東日本で唯一の展示

社会

元気に泳ぐジンベイザメ
元気に泳ぐジンベイザメ

 金沢区の横浜・八景島シーパラダイスで10月4日から「ジンベイザメ」の展示が開始した。ジンベイザメは成長すると全長12m以上になる世界最大の魚種。シーパラでは2010年から6年間、オスメス2頭のジンベイザメを飼育した経験がある。シーパラは東日本で唯一、日本でも5館目の展示施設となる。

 展示されているジンベイザメは、8月下旬に千葉県館山沖の定置網に迷い込んだ全長約4・5mのオス。同月28日にシーパラに搬入され、自然の海の環境に近い「うみファーム」で飼育されていた。このたび、健康状態が安定したとして、アクアミュージアム1階の大水槽「大海原に生きる群れと輝きの魚たち」に移動され、展示が開始された。

 ジンベイザメは海水の温度が上がる夏場、黒潮にのって東京湾内にも回遊してくるという。大水槽は東京湾の自然を再現しているため、「展示を通して、東京湾が様々な魚がいる自然豊かな海だということを知ってほしい」と担当者は話す。

 大水槽の大きさを考慮し、全長が5・5mを超えたら、外洋に放流する予定。1年間で約50cm大きくなるといわれているため、約2年間の展示期間になると予想される。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

介護人材に留学生ら

横浜市

介護人材に留学生ら

10月18日号

菓子作りオヤジ、奮闘中

新制服候補に熱視線

横浜高校

新制服候補に熱視線

10月18日号

12人でつかんだ秋季関東

軟式高校野球横浜創学館

12人でつかんだ秋季関東

10月18日号

いきいきフェスタ&Aozora Factory

コグニサイズ体験を

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3施設合同フェスタ

3施設合同フェスタ

21日 磯子センター、社協などで

10月20日~10月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク