金沢区・磯子区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ 今月の志まくらのイッピン

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 このコーナーでは志まくらが、伝統の技で丹精込めてつくられた品々をご紹介してまいります。染物の世界は心の世界。色だけでなく心をも染めるもの――そんな思いが込められた民芸運動の創始者・柳宗悦の言葉「色ソメツ心ソメツ」の精神を受け継ぐ職人たちの染物・織物をご覧ください。

 今回は昨年、人間国宝に認定された小宮康正氏の江戸小紋=写真=です。康正氏は祖父・康助氏、父・康孝氏と三代にわたり人間国宝に認定されました。現代は合理化された型紙や染法を用いる工房が大勢を占めていますが、そんな中で伝統的な高い技術と芸術美を合わせ持っています。

 遠目には色無地の生地に見えますが、近くに寄って初めて微細な柄をみることができます。15cm〜25cm位の型紙を繰り返しあてていくため、型紙の文様をいかにつなぐかが重要な技巧のポイントです。キレイに染めるだけなら機械に頼った方が良いでしょう。

 志まくらはこうした職人の品々を何時でも在庫として準備しております。伝統工芸品は少々お高いですが、できうる限りの廉価で提供できるよう努めております。

■志まくら(金沢文庫駅歩5分/泥亀1の17の8)【電話】045・784・8179
 

金沢区・磯子区版のコラム最新6

アサガオの花弁は何枚?

金子さんの草花の不思議発見!第33回アサガオ

アサガオの花弁は何枚?

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

9月5日号

「信頼に応え続ける京急に」

トップインタビュー

「信頼に応え続ける京急に」

京浜急行電鉄株式会社 原田 一之 社長

9月5日号

370万市民を守る備え

MM21街区NEWS

370万市民を守る備え

緊急物資拠点の耐震バース

8月29日号

国内外つなぐ商流拠点

国内外つなぐ商流拠点

新港地区盛り上げ、20周年

8月8日号

粒の数だけ「ひげ」がある

金子さんの草花の不思議発見!第32回トウモロコシ

粒の数だけ「ひげ」がある

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

8月8日号

今月の志まくらのイッピン

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

今月の志まくらのイッピン

7月18日号

アンパンマンの世界を体感

MM21街区NEWS

アンパンマンの世界を体感

全天候型ミュージアムが開館

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「はやぶさ2」の講演会

磯子公会堂自主事業

「はやぶさ2」の講演会

10月6日 映画上映会も

10月6日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク