金沢区・磯子区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

横浜市大チアリーダー部 国際大会で準優勝 積み重ねた練習、応援を力に

スポーツ

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーとメダルを持つメンバー、コーチ、部長
トロフィーとメダルを持つメンバー、コーチ、部長

 横浜市立大学応援団チアリーダー部「SEAGULLS」が2月にアメリカで行われた国際大会「USA Collegiate Championships 2020」に出場、4年制大学生の部門で準優勝した。

 同大会には主にアメリカから152チームが参加。4年制大学生の部は、5人以上36人以下で構成されたチーム演技で2日間の得点を4チームで競った。SEAGULLSは1年生から3年生の16人で出場した。

 初日は背が高く勢いもあるアメリカチームに圧倒され、本番前最後のリハーサルではミスが続出。さらに演技は午後10時からで、日本での大会との違いにチーム内では不安が広がった。しかしこれまで積み重ねてきた練習を自信にチームが団結。本番ではリハの不安を払拭する演技を披露した。「ここぞというときに成功させる力はさすが」と部長の関本奏子准教授(37)が評価するチーム力で初日を終えた。2日目には周囲の勢いを自分たちの力に変え、練習の成果を遺憾なく発揮した。

 菅野沙也主将(3年)は「最高の演技ができた。3位入賞が目標だったが、それを上回ることができ、嬉しかった」と笑顔で話す。また、長谷裕子コーチ(38)は「焦らず、いつも通りの演技が出来たのが良かった」とチームを評価した。

 今大会に向けてはOB・OGや教職員、一般から集まった98件、184万円の寄付があり、1月に同大で行われた結団式には多くの支援者が集まった。菅野主将は「皆さんに応援して頂いていることもチームの力になった」と感謝した。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

障害者をショコラティエに

すみなす会

障害者をショコラティエに 社会

商品価値高め自立支援

6月4日号

「新たな日常」へ第一歩

緊急事態宣言解除

「新たな日常」へ第一歩 経済

「営業再開に不安」の声も

6月4日号

『銭天堂』が4位

こどもの本総選挙

『銭天堂』が4位 文化

磯子区出身・廣嶋さん著書

5月28日号

当事者が学生を支援

がくせいボラ連

当事者が学生を支援 教育

活動参加者にバイト代

5月28日号

インスタで物語を連載

【Web限定記事】杉田劇場

インスタで物語を連載 文化

5月15日から 絵本作家ヤナキさんに依頼

5月21日号

学生支援策、次々と

【Web限定記事】金沢区内大学

学生支援策、次々と 教育

給付金や基金設立を発表

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月2日18:51更新

  • 6月1日18:25更新

  • 5月25日17:30更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク