神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

横浜市大チアリーダー部 国際大会で準優勝 積み重ねた練習、応援を力に

スポーツ

公開:2020年3月12日

  • LINE
  • hatena
トロフィーとメダルを持つメンバー、コーチ、部長
トロフィーとメダルを持つメンバー、コーチ、部長

 横浜市立大学応援団チアリーダー部「SEAGULLS」が2月にアメリカで行われた国際大会「USA Collegiate Championships 2020」に出場、4年制大学生の部門で準優勝した。

 同大会には主にアメリカから152チームが参加。4年制大学生の部は、5人以上36人以下で構成されたチーム演技で2日間の得点を4チームで競った。SEAGULLSは1年生から3年生の16人で出場した。

 初日は背が高く勢いもあるアメリカチームに圧倒され、本番前最後のリハーサルではミスが続出。さらに演技は午後10時からで、日本での大会との違いにチーム内では不安が広がった。しかしこれまで積み重ねてきた練習を自信にチームが団結。本番ではリハの不安を払拭する演技を披露した。「ここぞというときに成功させる力はさすが」と部長の関本奏子准教授(37)が評価するチーム力で初日を終えた。2日目には周囲の勢いを自分たちの力に変え、練習の成果を遺憾なく発揮した。

 菅野沙也主将(3年)は「最高の演技ができた。3位入賞が目標だったが、それを上回ることができ、嬉しかった」と笑顔で話す。また、長谷裕子コーチ(38)は「焦らず、いつも通りの演技が出来たのが良かった」とチームを評価した。

 今大会に向けてはOB・OGや教職員、一般から集まった98件、184万円の寄付があり、1月に同大で行われた結団式には多くの支援者が集まった。菅野主将は「皆さんに応援して頂いていることもチームの力になった」と感謝した。

並木地域ケアプラザ ケアマネジャー募集

人の話を聞くことが得意な方、地域のために働きたい方など、ぜひ一緒に働きませんか?

https://job-gear.net/namikicareplaza/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

特養待機者減へ新指針

横浜市

特養待機者減へ新指針

居住費などに独自助成

2月22日

南共済病院空地に新広場

六浦東地区

南共済病院空地に新広場

住民と関東学院大など協力

2月22日

能登半島地震受け再編成

横浜市予算案

能登半島地震受け再編成

地震防災対策を強化

2月15日

「英語で考え、語る」教育を

西金沢学園

「英語で考え、語る」教育を

24年度 市のモデル校に

2月15日

災害時に中学生の力を

磯子区

災害時に中学生の力を

新たに防災啓発動画公開

2月8日

出産費最大9万円を助成

横浜市予算案

出産費最大9万円を助成

子育て支援強化へ

2月8日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月22日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook