金沢区・磯子区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

梅サイダー売上げ、教材に  マルニ商店が梅林小に贈呈

教育

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena
目録を手渡す栗原さん(右)
目録を手渡す栗原さん(右)

 磯子区の梅林小学校(黒木英晴校長)は創立60周年を記念し、校内で収穫した梅から梅サイダーを製作した。協力したのは、金沢区に工場があり、ガラス瓶のリユース事業に取り組むマルニ商店と「オリツルサイダー」で知られる坪井食品。3月18日にはマルニ商店の常務取締役・栗原清剛さんが同小を訪れ、売り上げ金の一部を教育教材の資金として贈呈した。

 かつては「梅の名所」として有名だった磯子区の杉田梅林。同小には、52本の梅の木がある。毎年、収穫した梅でジュースや梅干しなどを作ってきた。黒木校長は、60周年記念事業として「梅サイダーを作れないか」と顔見知りだった栗原さんに相談。横浜市の「はまっ子未来カンパニープロジェクト」を活用し、企画がスタートした。

個別支援の児童が製作

 梅サイダー作りは、同校の個別支援学級の児童が担当。収穫した梅の実を洗って氷砂糖に漬け、約24㍑の梅シロップを坪井食品に納品。ラベルにも児童の描いた絵を使い、約2400本が完成した。サイダーは式典で保護者らに配ったほか、イベントなどで1本200円で販売した。

 黒木校長は「いただいた資金で、梅の苗を記念に植えたい。来年以降も続けていきたい取り組み」と話した。栗原さんは「学校は地域のランドマーク。企業も地域とのつながりを強くし、社会的意義をもって活動していきたい」と話した。
 

完成した梅サイダー
完成した梅サイダー

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

海の公園で花植えを

海の公園で花植えを 社会

5月9日、ボランティア募集

5月7日号

認知機能検査の受入拡充

県運転免許センター

認知機能検査の受入拡充 社会

高齢ドライバー増加受け

5月7日号

SOS47が金沢署を訪問

伍代さん武藤さん

SOS47が金沢署を訪問 社会

特殊詐欺被害の防止を訴え

5月7日号

アフリカの現代アート

アフリカの現代アート 文化

日本大通りで原画展

5月7日号

ダンスを動画で披露

幼稚園教諭・保育士の魅力発信 横浜幼保プロジェクト

ダンスを動画で披露 教育

5月7日号

「応援サポーター」に中澤さん

不動産会社ウスイグループ

「応援サポーター」に中澤さん 経済

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter