金沢区・磯子区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

金子さんの草花の不思議発見!第42回 オオムラサキとサツキ 変化に富んだ花の色 文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena
富岡西に咲くツツジ
富岡西に咲くツツジ

 オオムラサキ(以下「ツツジ」で表す)やサツキの花の色合いは、実に変化に富んでいます。紅紫色、濃ピンク色、淡ピンク色、白色を基調とした単色の花、そしてこれらの花に赤、ピンク、白の絞り模様の花、また一つの花で赤と白が半分ずつや4半分ずつの花等が見られます。いずれも花の組織に赤と白の色素が含まれ、その組み合わせで花色が決まります。また遺伝子の変化で絞り模様になったり、生長点の細胞が2つに分かれる時に突然変異を起こしたりして表れてきます。

 一般にツツジはサツキより約1か月早く咲き出します。名の由来の一つに、花が続いて咲いていくため「つづき咲き」、花が筒状になっているため「筒咲き」があります。漢字の「躑躅」は中国の漢名「羊躑躅」(テキチョク)からとったもので、有毒成分を含み羊がこの葉を食べると足踏みして死ぬといわれています。

 サツキの原種は渓流植物なので、葉は流水に適した流線型をしています。江戸時代には「杜鵑」(トゲキ)と表しました。現在は、旧暦5月頃(現在の6月頃)に咲くため「皐月」となりました。
 

絞り模様(左)と赤白半分のサツキの花
絞り模様(左)と赤白半分のサツキの花

金沢区・磯子区版のコラム最新6

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)10月 「食欲の秋」も腹八分で

10月7日号

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)9月 「お月見散歩のススメ」

9月9日号

省エネで環境に貢献

省エネで環境に貢献

(株)REJ(金沢区福浦)

8月26日号

環境への貢献を意識

環境への貢献を意識

宮本土木(株)(磯子区田中)

8月19日号

建設業から教育にも

建設業から教育にも

(株)安藤建設(磯子区中原)

5月20日号

溢れる肉愛で旨さ探求

溢れる肉愛で旨さ探求 社会

加藤牛肉店代表取締役 加藤敦さん(55)

5月7日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

Webで合同面接会

Webで合同面接会

市企画、10月22日

10月22日~10月22日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook