金沢区・磯子区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

倉庫を企業共創の場に 「モビラボ」始動で入居企業を募集

社会

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
宮下代表、吉岡代表、本多代表(左から)
宮下代表、吉岡代表、本多代表(左から)

 金沢区鳥浜町にあるガレージ倉庫を活用し、新たなライフスタイルを提案する未来拠点を目指す「Mobi Lab.」(モビラボ)が始動した。現在、「旅・仕事・暮らし」を共創する企業・個人を募集している。

 プロデュースするのは、荷台スペースが広いバンを家やオフィスのように作り変え、車を仕事や暮らしの拠点とする「バンライフ」をテーマに事業展開するCarstay。車を通じた旅や暮らしで”人生を豊かにすること”を目指している。

 募集領域はモビリティだけでなく、モバイル5G、IoT、ロボット、ものづくり、アウトドア、飲食・イベントなどで、モビラボのコンセプトに共感しイノベーションを起こしたい企業や個人。2階建て約500坪の広大な倉庫を使い、「こんなことをしてみたい」という事業アイデアも募る。10月末まで入居企業を募集し、来年2月の施設オープンを目指す。同社も本社を新宿からモビラボに移転する予定だ。宮下晃樹代表取締役は、「あそこに行けば何か生まれる、という共創の場になれば。20社は集めたい」と話す。

 モビラボの運営は倉庫を所有するヨコハマ機工と共同で実施する。吉岡璋代表取締役は「地域への恩返しと、若者に活用して欲しいという思いで協力した。白い画用紙を置いたら、勝手に絵が描かれていった」と笑う。宮下代表も「絵には、120%自分たちのやりたい事を詰め込んだ」と意欲をみせる。AozoraFactory(本多竜太代表理事)は地域パートナーとして、参加企業と地域企業の連携や販路拡大を支援する。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

知恵を出し、汗をかく

知恵を出し、汗をかく 社会

浜崎建設工業株式会社代表取締役社長 浜崎貴さん(46)

1月21日号

魅力あふれる写真募集

横浜金沢観光協会

魅力あふれる写真募集 文化

「よこかな」表紙に採用も

1月21日号

利用者の声 開催後押し

利用者の声 開催後押し 社会

滝頭「こどもすまいる食堂」

1月21日号

コミュニティFM考える

コミュニティFM考える 社会

Zoomで市民会議

1月21日号

交通の裏側 コラムで紹介

交通の裏側 コラムで紹介 社会

交通局が特設サイト開設

1月21日号

イソカツ美術展

イソカツ美術展 文化

M6で23日まで

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク