金沢区・磯子区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

(PR)

中医学で健康な毎日を 不快な耳鳴り まずはタイプ知って

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena

 不快な音や、聞こえの悪さが気になる「耳鳴・難聴」。病院に行ってもなかなか原因が分からず、「治りにくい」とあきらめている方が多いように思います。

 中医学では、一口に耳鳴りといっても、タイプはさまざま。改善のためには、まず自分のタイプを知ることが大切です。

 「ジージー」という比較的低く小さい音は、加齢により腎の働きが弱くなった高齢者に多い耳鳴りです。腎は加齢とともに衰える機関で、耳と密接な関係があります。

一方、突発性難聴などに多い、「キーン」という金属音の耳鳴りは、過剰なストレスなどの原因で、肝のそせつきのう(疏泄機能)が低下し、気の流れが停滞し(かんきうっけつ(肝気鬱結))、気が高ぶり熱化して顔面紅潮、舌が赤い、目の充血を伴い(かんかじょうえん(肝火上炎))、激しい難聴や耳鳴りを起こします。高血圧による耳鳴りもこのタイプです

 また、疲労や睡眠不足などでかんけつ(肝血)が不足した場合や、胃腸の働きが低下して、栄養が十分に吸収できず、耳に必要なきけつ(気血)が巡らなくなると、疲労時に難聴・耳鳴りが起こることもあります。

 今回は分かりやすいタイプを例としてあげましたが、中医学ではさらに細かく分類されています。タイプによって処方する漢方は違いますのでぜひ一度ご相談下さい。

開気堂薬局

横浜市金沢区谷津町363-1

TEL:045-790-5691

http://www.kaikido.jp/

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからやビアレシーサイド店

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

不動産を現金化して住み続ける

ウスイホームの「リースバック」

不動産を現金化して住み続ける

11月25日号

中医学で健康な毎日を

中医学で健康な毎日を

内側から肌を潤す 漢方の乾燥対策

11月25日号

「運動療法の重要性知って」

心臓リハビリテーションチームに聞く 横浜南共済病院

「運動療法の重要性知って」

11月25日号

不動産・相続に関する無料の税務相談会

提携税理士による

不動産・相続に関する無料の税務相談会

三井住友トラスト不動産 港南台センターで

11月25日号

コロナ禍で関心高まる外壁塗装の『相見積もり』

コロナ禍で関心高まる外壁塗装の『相見積もり』

日野中央 フレッシュサービス

11月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook