港南区・栄区版 掲載号:2013年12月26日号
  • googleplus
  • LINE

乗願寺で報恩講 檀家など60人が参加

文化

読経する本山の常磐井さん
読経する本山の常磐井さん
 真宗高田派乗願寺(港南6の10の24)で12月7日、親鸞の命日(11月28日)を機縁とする毎年恒例の法要「報恩講」が行われ、檀家など約60人が参加した。

 同寺は2011年、三重県にある同派本山・専修寺の横浜別院に格上げしたばかりで、今年初めて本山の前住職(前門)、常磐井(ときわい)鸞猷(らんゆう)さんを招いての法要となった。この日は神奈川、東京の他の寺の住職や職員、本山関係者など約20人も参加して読経をした。

 常磐井さんは「敬いつつしむ心『恭敬心(くぎょうしん)』が今社会から一番抜け落ちている時代だと感じる。ぜひ大事にしていただきたい」と参加者に話していた。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク