港南区・栄区版 掲載号:2018年8月23日号 エリアトップへ

追悼や平和願い灯ろう流し 大岡川を幻想的に

文化

掲載号:2018年8月23日号

  • LINE
  • hatena
優しい灯りに照らされ、幻想的な雰囲気に包まれた大岡川
優しい灯りに照らされ、幻想的な雰囲気に包まれた大岡川

 終戦記念日の8月15日、港南区上大岡地区を流れる大岡川で灯ろう流しが行われた。近隣住民のほか、区内外から多くの人が訪れ、水面を流れる灯りに戦没者や災害の犠牲者を悼んだ。

 主催したのは「上大岡マスタープランの会」と「大岡川の再生をすすめる会」。毎年8月15日に行われ、30年以上続けられている。

 この日、用意された灯ろうは450基。参加者は戦没者慰霊や大震災の追悼、平和へのメッセージを書き込み、笹野橋公園付近から次々と流した。優しい灯りが水面を照らし、幻想的な雰囲気に包まれるとカメラのシャッターが各所で響いた。

 両会の山野井正郎会長は「ボランティアで手伝ってくれる人も多くなり、若い人にも浸透してきた。多くの人に理解が広がり、これからも続けていきたい」と話した。

笹野橋公園下から次々と流れる灯ろう
笹野橋公園下から次々と流れる灯ろう

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

Xマス・お正月用品説明会

Xマス・お正月用品説明会 経済

福祉クラブ生協

10月14日号

2区は3氏、4区は5氏か

衆院選

2区は3氏、4区は5氏か 政治

31日に投開票

10月14日号

区民の美術作品ずらり

港南区

区民の美術作品ずらり 文化

ひまわりの郷で29日から

10月14日号

赤い羽根共同募金に協力

桜岡小児童ら

赤い羽根共同募金に協力 教育

10月14日号

「とちのき祭」今年も開催

横浜医療福祉センター港南

「とちのき祭」今年も開催 文化

「来年は地域の方も」

10月14日号

にこりんくに「寝冷えネコ」

栄区

にこりんくに「寝冷えネコ」 文化

鶏卵生産大手が絵本寄贈

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook