中区・西区版 掲載号:2018年9月20日号 エリアトップへ

本牧ふじやま亭 チャーハン対決で頂点に 戸部の金葉は4位で銀賞

経済

掲載号:2018年9月20日号

  • LINE
  • hatena
金賞の「オムチャン」を手にする横山店長
金賞の「オムチャン」を手にする横山店長

 本牧通り商業活性化協会・ふじやま亭の看板メニュー「オムチャン」が、市内商店街の人気チャーハンを投票で決める「ガチチャーハン!」において、40品中1位に輝いた。ガチシリーズ8回目にして中区・西区での金賞受賞は初めて。

 戸部大通り商店会の台湾料理金葉がエントリーした「スーラータン炒飯」は、銀賞を獲得。ふじやま亭と金葉はいずれもガチシリーズ初参加で金・銀を受賞した。

 ガチシリーズは横浜市商店街総連合会が商店街の活性化をめざし、2011年に始めたもの。これまで、コロッケ、スイーツ、カレー、丼もの、麺類、揚げものなどを対象に実施してきた。

 今回のチャーハン対決には、市内18区から31商店街が参加し40商品がエントリー。中区からは4店舗、西区からは2店舗が参加した。

 投票は参加商品を紹介した冊子についた所定のハガキ、またはインターネットなどで6月1日から7月末までの2カ月間受け付けた。

 その結果、8344の有効投票があり、ふじやま亭の「オムチャン」(600円)が1390票を獲得、次点の「鳥作特製チャーハン」(六角橋商店街連合会・鳥作白楽店)=神奈川区=に83票差で金賞となった。金葉の「スーラータン炒飯」(880円)は880票の4位となり、3点が該当する銀賞となった。

 「オムチャン」はふじやま亭開店以来、30年にわたる看板メニュー。見た目はオムライスだが、中身はしっかりとしたチャーハンというのが特徴だ。

 同店の横山勇大店長(29)は「初参加だったのでがむしゃらにやった。スタッフの結束も高まり、いい結果も出せて素直にうれしい」と喜ぶ。また「600円という価格帯もあり幅広い世代から支持を得たのでは」と勝因を分析する。

 金葉の「スーラータン炒飯」は石鍋に入ったスーラータンにチャーハンを入れたアイデア商品で、今年の2月ごろ“まかない飯”からメニュー化した同店の自信作。林先金店長(50)は「味には絶対の自信がある。若い女性をはじめ食べた人の反応がよかった。今後も挑戦したい」と話していた。

 全体では金賞は1点、銀賞3点、銅賞5点が選ばれた。
 

「スーラータン炒飯」を紹介する金葉の林店長
「スーラータン炒飯」を紹介する金葉の林店長

中区・西区版のトップニュース最新6

登校時に防犯パトロール

横浜市

登校時に防犯パトロール 社会

殺傷事件受け試行

8月22日号

ひとり親支援に新団体

関内の建築士

ひとり親支援に新団体 社会

住環境改善へ情報発信

8月22日号

在留外国人対応策を拡充

横浜市

在留外国人対応策を拡充 社会

11言語で困りごと解決

8月15日号

"野毛飲み"でおもてなし

パシフィコ横浜

"野毛飲み"でおもてなし 社会

ハマの魅力発信し、訪日客招く

8月15日号

暑さ対策 ミスト設置推進

横浜市

暑さ対策 ミスト設置推進 社会

商店街や駅などで整備

8月8日号

官民連携でプログラミング

ノジマ

官民連携でプログラミング 教育

小学校必修化前に体験の場

8月8日号

MMでアフリカ祭り初開催

MMでアフリカ祭り初開催 社会

高島中央公園で8月3・4日に

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク