中区・西区版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

(PR)

健康管理に必要な生活習慣 コレットマーレ医療モール「みなとみらいケンズクリニック」 胃ポリープに精密検査は必要? 取材協力/みなとみらいケンズクリニック 渡邊史郎院長

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena
渡邊 史郎 院長
渡邊 史郎 院長

 Q・人間ドックの胃バリウム検査で胃ポリープを指摘されました。精密検査が必要ですか?

 A・胃ポリープは胃の粘膜にできる、隆起した病変です。胃ポリープには胃底腺ポリープ、過形成性ポリープ、および胃腺腫などがあります。

 胃底腺ポリープはピロリ菌のいない・萎縮のない粘膜にできやすいといわれています。表面は滑らかで、特に色の変化はなく、多発します。通常ガン化することはなく、一般的に放置をして心配のないポリープです。

 過形成性ポリープは赤く、表面にイチゴのような顆粒状の凹凸があります。出血やびらんも多くみうけられます。過形成性ポリープも放置可能な心配のないポリープですが、大きさが2cmをこえるものは内視鏡治療を検討します。

 胃腺腫は萎縮した粘膜で発生しやすいポリープです。大きくなるとがんになる可能性があるため、小さなものは半年から1年に1回の検査で経過観察を行い、2cmをこえる胃腺腫やガンの疑いがあるものは内視鏡的に切除します。

 胃バリウム検査でこれらのポリープを見分けることは困難であり、胃バリウム検査で胃ポリープを指摘された方は、内視鏡検査をおすすめします。内視鏡検査は鎮静剤を使用することで、楽に受けることができます。検査に不安がある方は、是非ご相談ください。

医療法人社団健生会 みなとみらいケンズクリニック

〒231-8331横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい3階

TEL:045-651-2588

http://www.kens-clinic.jp/minatomirai/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

コロナ禍中での不動産価格は

不動産のプロに相談 大希企画(株)

コロナ禍中での不動産価格は

土日・出張も随時受付

6月4日号

『漢方相談』

松山漢方相談薬局で漢方始めよう

『漢方相談』

健康である大切さ、想いや願いを繋いでいこう。

6月4日号

不動産の買取りは「相鉄」におまかせ

マンション土地・戸建など

不動産の買取りは「相鉄」におまかせ

選ばれる相鉄の買取メリット

5月28日号

コロナ禍の法律・生活相談

コロナ禍の法律・生活相談

司法書士が無料電話対応

5月28日号

住み続けながら売却!?︎

教えて!右手代表【5】

住み続けながら売却!?︎

好評の無料相談会も

5月28日号

住みつつ売却、転居して新生活

教えて!右手代表【4】―2

住みつつ売却、転居して新生活

中古マンションで現地内覧も

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月2日20:03更新

  • あっとほーむデスク

    6月2日19:24更新

  • あっとほーむデスク

    5月30日8:12更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク