中区・西区版 掲載号:2018年11月1日号
  • LINE
  • hatena

伊勢山皇大神宮 新本殿で150年へ ご神体が「本遷座」

社会

ご神体が遷座した新本殿
ご神体が遷座した新本殿

 横浜の総鎮守・伊勢山皇大神宮では10月1日にご神体を新本殿に移す「遷座祭」が執り行われ、同神社役員をはじめ崇敬者ら約250人が参列した。2年後には創建150年を迎える。

 新本殿は伊勢神宮の内宮にあった「西宝殿」を2013年の式年遷宮の際に譲り受けたもので、旧本殿とほぼ同じ規模。

 解体され名古屋に安置されていた社の木材は、5月中旬に横浜に運ばれ宮大工の手により組み立てられ9月中旬に竣工。境内の神楽殿に仮遷座されていたご神体が10月1日の午後7時ごろ、「浄暗」のなか新本殿に移された。20年5月15日には創建150年を祝す奉祝大祭が予定されている。同神社では「港の護り神として鎮座したお宮。150年を節目に、さらなる横浜の発展につながれば」と話している。

 同神社の本殿は1923年の関東大震災で倒壊。5年かけて新たに再建され、今回が2度目の建て替えとなった。

 創建150周年記念事業は第1期から第3期を計画。第1期では神楽殿・参集殿が17年に完成。第2期は今回の本殿造営とご神体の本遷座に奉祝祭、第3期では拝殿造営など境内整備が予定されている。
 

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の頼りになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

創業大感謝祭3月21日~4月7日開催。スクラッチカードやワゴンセールも!

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

開幕に向け新施設が続々

横浜スタジアム

開幕に向け新施設が続々

3月21日号

「テロ対策強化に協力を」

体験エンタメ施設が開業

横浜駅東口直通

体験エンタメ施設が開業

3月21日号

滞在アーティストが成果展

黄金町

滞在アーティストが成果展

3月21日号

臨海地区の施設紹介

1000人を無料招待

コンサート

1000人を無料招待

3月21日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク