中区・西区版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

女子高生考案ケーキが商品化 ローズホテル横浜で限定販売中

教育

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena
ケーキを考案したみなと総合高の生徒4人と、販売中の「幸せのランタンケーキ」(右)
ケーキを考案したみなと総合高の生徒4人と、販売中の「幸せのランタンケーキ」(右)

 市立みなと総合高校=中区山下町=の3年生が総合学習の一環で考案したオリジナルケーキ「幸せのランタンケーキ」が、横浜中華街にあるローズホテル横浜のレストランで期間限定販売されている。

 ケーキはタルト風の手のひらサイズ。同ホテルが中華街にあることから、中国のランタンをモチーフにドーム型のタルトケーキのデザインに。赤、白、黄、金の4色を使い、中華街の華やかな雰囲気を表現した。

 味は「よくばり」をコンセプトに、爽やかなレアチーズと濃厚なNYチーズケーキをメインに、チョコソースの苦み、ベリーソースの酸味、スポンジ生地をバランスよく5層に重ね合わせた。

 価格は500円(税別)。ホテル内のレストラン「ミリーラ・フォーレ」で10月16日から販売中。テイクアウトもできる。

キャリア教育の一環

 考案したのは、みなと総合高校3年生の佐々木美月さん、松林杏さん、天川奈波さん、井口榛名さんの4人。同校と地元サッカー・フットサルクラブのYSCCによるキャリア育成プロジェクトの一環として取り組んだ。

 同プロジェクトは市内企業から出されたビジネステーマに対し、グループを組んで企画提案を行うもの。ローズホテルからは「若い世代にうける高校生らしいケーキ」がテーマに出され、校内でのプレゼンを経て佐々木さんらの班の案が採用。一部アレンジを加えて商品化した。

 佐々木さんは「たくさんの味を表したかった。ホテルの皆さんが私たちの意図を読み取って褒めてくれたのがうれしい」と笑顔。同ホテルは「見た目、味の面でも考え付かなかった提案を頂き良い商品が生まれました」とコメントした。

中区・西区版のトップニュース最新6

10月29日は「ドリアの日」

10月29日は「ドリアの日」 社会

ニューグランドが制定

10月21日号

電動キックボードをシェア

MM21地区

電動キックボードをシェア 社会

22年3月末まで実証実験

10月21日号

「きょうだい児」の絵本出版

岡野の榮島さん

「きょうだい児」の絵本出版 社会

病気の人、支える存在に光

10月14日号

市が「防災力」認定制度

マンション

市が「防災力」認定制度 社会

来年1月に開始予定

10月14日号

吉田さんがマイスターに

元町ダニエル

吉田さんがマイスターに 文化

椅子張りの高い技術評価

10月7日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月7日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook