中区・西区版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

大さん橋 伝説の大道芸人来たる ギリヤーク尼ヶ崎さん公演

文化

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
昨年六角橋商店街=神奈川区=で公演を行ったギリヤークさん(手前)と支援者の紀さん
昨年六角橋商店街=神奈川区=で公演を行ったギリヤークさん(手前)と支援者の紀さん

 国内最高齢の現役大道芸人とされるギリヤーク尼ヶ崎さん(90)が10月11日(日)、横浜港大さん橋国際客船ターミナル屋上で青空舞台公演を行う。

 ギリヤークさんは函館生まれ、東京在住。器械体操の選手だった旧制中学を卒業後、映画俳優を目指し上京したが方言に苦戦し、舞踊家の道へ。自らの芸を極めようと38歳で初めて街頭公演で大道芸人としてデビューしてからは、観衆からの投げ銭を主に生計をたてている。国内外で高い評価を受け、横浜では毎年六角橋商店街で踊っていたが、今年はコロナ禍で全て中止に。「ギリヤークさんの命がけの踊りを今こそ見て欲しい」と、自身も手回しオルガンの大道芸を行う紀あささん=市内在住=らが支援し、今回の開催が実現した。

舞に祈り込め

 パーキンソン病や脊柱管狭窄症を患い、5月に心臓ペースメーカーの交換手術を行ったばかりのギリヤークさん。当日は代表作の念仏じょんがらなど4演目を予定。「大道芸を始めた頃山下公園でよく踊っていたため、横浜の港は懐かしい場所。感染症で亡くなった多くの人への祈りをこめて踊りたい」と話した。

 公演は午後2時から約1時間。入場無料、小雨決行。マスク着用やソーシャルディスタンスを保つよう呼びかけている。

中区・西区版のローカルニュース最新6

シルクロード描く小間作品

シルクロード描く小間作品 文化

ユーラシア文化館で展示

11月26日号

道路横断時は要注意

道路横断時は要注意 社会

自宅半径500mで事故多し

11月26日号

ホテル宴会場、新様式で

新型コロナ

ホテル宴会場、新様式で 経済

「3密回避」少人数利用取り込む

11月26日号

事業のオンライン化推進

市内ケアプラ等

事業のオンライン化推進 政治

全館にWi-Fi整備へ

11月26日号

市の助成で水彩の魅力発信

中区美術団体

市の助成で水彩の魅力発信 文化

ネット投票にも挑戦

11月26日号

「ご縁を大切に」10周年

西区北幸1-1-8エキニア7F

横浜駅西口すぐの補聴器専門店。認定補聴器技能者と言語聴覚士が在籍で安心です。

https://panasonic.jp/hochouki/shop/plaza/yokohama.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月16日22:33更新

  • 9月10日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク