中区・西区版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

西区内2カ所 選りすぐりの暦、並ぶ 障害者の作品展、販売も

社会

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena
生活創造空間にしに展示されているカレンダー。右は担当する世織書房の門松さん
生活創造空間にしに展示されているカレンダー。右は担当する世織書房の門松さん

 障害者が作成したカレンダーを展示・販売する「小さな手仕事師たちのカレンダー展」が、西区浜松町の福祉施設で行われている。主催する西区戸部町の出版社が全国の作業所や工房から選りすぐりの作品を集めた。

 このカレンダー展は今年で5回目。現在開催中の「生活創造空間にし」と、13日からは西区平沼に7月開所の生活介護事業所「&COCO」のギャラリーでも始まる。

 主催するのは社会科学・人文科学専門書の出版社、(株)世織書房=西区戸部町。編集者が全国各地の作業所や工房で手掛けているカレンダーを調べ上げ、絵や手すき紙、版画、手書き文字など作り手の意思が強く表れている作品を選んだ。出展は東京や神奈川、埼玉などの関東圏をはじめ札幌や福岡、山口、滋賀などの14団体23種類におよぶ。価格は500円〜2300円。

 同社は出版業のほかに、障害者をスタッフとして受け入れている珈琲工場などを運営。障害者の社会参画の一環としてカレンダー展を企画した。そこで、以前から知り合いだった生活創造空間にしの前所長、渡辺幹夫さんに相談し、開催に至った。渡辺さんは「何か応援できることがあればと思った」と当時を振り返った。

 担当する同社の門松貴子さんは「ハンディがある人が作ったというだけでなく、こだわりがある作品を選んだ」と思いを語る。初開催の&COCOの小菅敏朗所長は「カレンダー販売の時期としては遅いですが、しっかり販売もします」と笑顔で話していた。

 会期は、生活創造〜が1月12日まで。&COCOは同11日まで。いずれも12月29日〜1月3日は休み。同展に関する問い合わせは世織書房【電話】045・317・3176。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のトップニュース最新6

貴重な絵画 次世代へ

市民ギャラリー

貴重な絵画 次世代へ 文化

クラファンで修復費募る

5月26日号

1歳枠拡大支援 鮮明に

横浜市保留児対策

1歳枠拡大支援 鮮明に 社会

対応施設に補助金

5月26日号

中小企業6割が「未着手」

脱炭素

中小企業6割が「未着手」 社会

市、ガイドラインを作成

5月19日号

マルシェで「地産地消」促進

中区

マルシェで「地産地消」促進 社会

SDGs推進の一助に

5月19日号

ウクライナ避難民を支援

横浜市

ウクライナ避難民を支援 社会

MMに交流カフェ開設

5月12日号

本牧の藤野さん県代表に

ベストオブミス

本牧の藤野さん県代表に 社会

今秋、全国大会へ

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook