南区版 掲載号:2013年8月22日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

お三の宮日枝神社 鳥居新設で寄付募る 奉賛会が創建340年で

東京・赤坂にある日枝神社の山王鳥居
東京・赤坂にある日枝神社の山王鳥居
 横浜開拓の守護神として「お三の宮」の愛称で親しまれている日枝神社(南区山王町、角井瑞宮司)が創建340年を記念し、鳥居を新しく建立する。同神社の氏子らが奉賛会を設立し、現在、建立に必要な費用の寄付を募っている。

 吉田新田の開拓者である吉田勘兵衛が新田の鎮守として1673年(寛文13年)に創建した同神社。関東大震災や横浜大空襲などで被害を受けながらも、氏子らの協力で再建し、340年の節目を迎えた。現在、氏子町内は南区の宮本地区、寿東部地区、中区の伊勢佐木地区、埋地地区の44町会と広範囲に及んでいる。

 節目の年に合わせ、340年奉祝記念事業の一つとして、日枝神社(山王神道)の象徴である「山王鳥居」に建て替えることにした。この鳥居は、鳥居の上部に三角形の屋根が乗った珍しい形で、東京・赤坂にある日枝神社などの鳥居もこの形をしている。

 新しい鳥居は、9月13日から15日までの同神社例大祭で披露される予定。

 寄付は1口1万円から。個人で5万円、法人・団体で10万円以上の寄付は芳名碑に名前が刻まれる。

 申し込み、問い合わせは8月31日まで。同神社【電話】045・261・6902。

お三の宮日枝神社

横浜市南区山王町5-32

TEL:045-261-6902

http://www.osannomiya-hie.or.jp/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

南区版のピックアップ(PR)最新6件

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビブリオバトル体験

ビブリオバトル体験

永田地区センター 本紹介で交流

4月8日~4月8日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク