南区版

トップニュースの記事一覧

  • 中国旅行社と誘客タッグ

    中国旅行社と誘客タッグ 経済

    市、観光推進へ協定

     横浜市はこのほど、中国の大手オンライン旅行社Ctrip(シートリップ)と観光誘客などに関する連携協定を締結した。市内宿泊者で最多となる中国人旅行者の拡大などが...(続きを読む)

  • 永田小に「助郷」資料室

    永田小に「助郷」資料室 社会

    連合町内会中心に整備

     江戸時代の荷役制度「助郷(すけごう)」の資料を展示する「永田村すけごうルーム」が永田小学校内に完成した。永田の歴史にとって重要な助郷を後世に伝えよう...(続きを読む)

  • 浪曲で知って「蒔田の吉良」

    浪曲で知って「蒔田の吉良」 文化

    歴史研究会が企画

     「忠臣蔵」で赤穂浪士に討たれた吉良上野介の吉良家が蒔田に領地や城を持っていたことを題材にした浪曲が11月24日に旅館松島=蒔田町=で披露された。市民...(続きを読む)

  • 「障害者も外出楽しんで」

    「障害者も外出楽しんで」 社会

    当事者家族が情報誌出版

     県内の特別支援学校に通う子どもを持つ保護者が中心となり、バリアフリー情報誌「enjoyist。かながわ」を出版した。障害がある子どもと一緒に暮らす家族にもっと...(続きを読む)

  • 六つ川西小 40周年祝う

    六つ川西小 40周年祝う 教育

    地域と歩み、子ども躍動

     市立六つ川西小学校(小倉睦校長、児童数438人)が創立40周年を迎え、11月17日に同校で記念式典が行われた。節目の年を祝おうと、マスコットキャラク...(続きを読む)

  • 「清掃の輪」広がり見せる

    「清掃の輪」広がり見せる 社会

    区ごみ拾い企画に300人超

     南区内のさまざまな団体がごみ拾いを行う「つながり清掃ウォーク」が11月を通して行われている。区が企画したもので、活動集中日となった17日は蒔田公園な...(続きを読む)

  • 2歳児の受け入れ開始

    市内私立幼稚園

    2歳児の受け入れ開始 教育

    市、待機児童解消へ新事業

     横浜市は12月から、一部の私立幼稚園で2歳児の受け入れを始める。対象年齢を広げることにより、待機児童の解消につなげる狙い。スタートは2園にとどまるが、来年度以...(続きを読む)

  • 住環境改善の歴史 一冊に

    大岡みつが丘

    住環境改善の歴史 一冊に 社会

    造成60年、有志が奮闘記

     蒔田の丘の上にある「みつが丘地区」が造成・分譲された約60年前からの歴史をまとめた冊子が10月下旬、住民有志によって作られた。造成当初の開発の混乱によって、道...(続きを読む)

  • 風疹、市内感染止まらず

    風疹、市内感染止まらず 社会

    患者数 昨年の10倍超

     関東を中心に感染が広がっている風疹。横浜市によると、市内の風疹患者は今年10月28日時点で94人を数え、昨年1年間の9人と比べ、すでに10倍以上とな...(続きを読む)

  • 生徒の居場所 支援募る

    横浜総合高

    生徒の居場所 支援募る 教育

    ネットでカフェ運営資金

     市立横浜総合高校(小市聡校長)が生徒の自立を支援するための場として週1回開く居場所カフェ「ようこそカフェ」を継続させるため、運営する公益財団法人など...(続きを読む)

  • 南消防団 初の定員超え

    南消防団 初の定員超え 社会

    勧誘強化で目標達成へ

     南消防団(涌井正夫団長)の団員数が11月1日時点で定員の395人を上回る401人となり、2009年に寿、大岡の両消防団が統合してから初めて定員を超えた。市内の...(続きを読む)

  • 教育の「持続可能性」考える

    教育の「持続可能性」考える 教育

    井土ヶ谷で教員ら議論

     横浜市が推進する「SDGs」(持続可能な開発目標)を教育現場でどう実践していくかを考える集会が10月20日、井土ヶ谷下町の地域交流拠点「井土ヶ谷アー...(続きを読む)

  • 介護人材に留学生ら

    横浜市

    介護人材に留学生ら 社会

    ベトナムと覚書、支援整備

     横浜市は新たな介護人材確保策として、海外からの人材受け入れ支援に乗り出した。今年度はベトナムの都市や学校と覚書を締結。年度内に介護インターンシップ生や留学生を...(続きを読む)

  • 無電柱化推進へ意見募集

    横浜市

    無電柱化推進へ意見募集 社会

    緊急輸送路完成を重視

     横浜市は電線などを地中化する「無電柱化」推進に向け、基本方針を定めた計画素案を作成した。今後10年間をめどに、災害時に重要な緊急輸送路3路線の完成などを目指す...(続きを読む)

  • 市歴史的建造物に認定

    井土ヶ谷上町第一町内会館

    市歴史的建造物に認定 社会

    市内唯一の芸妓事務所跡

     井土ヶ谷上町第一町内会(佐々木哲夫会長)が所有する町内会館=井土ヶ谷上町35の23=がこのほど、横浜市の歴史的建造物に認定された。会館は戦前から「見...(続きを読む)

  • 市支援で初の建て替え

    井土ヶ谷下町老朽マンション

    市支援で初の建て替え 社会

    住民合意へ困難克服

     井土ヶ谷下町の分譲マンション「下之前住宅」が市の建て替え合意形成支援事業を使い、建て替えられることになった。老朽化を受け、住民らによる管理組合が建て...(続きを読む)

  • 児童考案プリンが商品化

    大岡小4年生

    児童考案プリンが商品化 教育

    店舗協力で2種類販売

     市立大岡小学校(相澤昭宏校長)の4年1組の児童が考案したプリンが10月5日に六ツ川1丁目にオープンした「横濱ミルク町っ子」で販売されている。児童が商...(続きを読む)

  • 地域知り「道路に愛称を」

    南永田山王台地区

    地域知り「道路に愛称を」 社会

    人材育成講座で企画始動

     南永田山王台地区の歴史や魅力を踏まえた上で、地区内の道路に愛称を付けるためのプロジェクトが始動した。同地区連合町内会(岩田春男会長)と南区役所などが主催する人...(続きを読む)

  • 買い物支援に銭湯活用

    買い物支援に銭湯活用 社会

    中村地区の主婦が販売会

     中村地区の高台などに住む人の買い物を支援しようと主婦3人のグループが企画した「ママ・マルシェ」が9月28日、中村町の銭湯「中村浴場」で行われた。マル...(続きを読む)

  • 外国人へ初の生活説明会

    外国人へ初の生活説明会 社会

    区など、ルール教える

     来日して間もない外国人に日本の生活ルールなどを知ってもらうために南区役所が作成した冊子を使った「生活ガイダンス」が9月20日、みなみ市民活動・多文化...(続きを読む)

  • 「特別警戒」に南区138カ所

    土砂災害

    「特別警戒」に南区138カ所 社会

    県、危険な急傾斜地指定

     県は9月11日、南区内の急傾斜地138カ所を土砂崩れによって生命や身体に著しい危害が生じる恐れがある「土砂災害特別警戒区域」に指定した。今後、同区域内に住宅な...(続きを読む)

  • 阪東橋駅付近が県内最多

    人身事故発生件数

    阪東橋駅付近が県内最多 社会

    上位10カ所に区内3地域

     神奈川県警が県内の交通事故の発生状況についてまとめた「人身交通事故多発エリア」を公表し、事故件数上位10カ所の中に最多の阪東橋駅周辺など、南区を含むエリアの3...(続きを読む)

  • 南消防団に6人入団

    南太田佐藤病院

    南消防団に6人入団 社会

    医療機関初、協力事業所に

     南太田1丁目の「佐藤病院」(佐藤克之院長)の職員6人が9月1日付で南消防団(涌井正夫団長)に入団した。これに伴い、同病院は市内の医療機関で初めて「消防団協力事...(続きを読む)

  • チャーハン対決で銅賞

    弘明寺のとやん

    チャーハン対決で銅賞 経済

    市内商店街40品中9位に

     弘明寺商店街の「笑食酒処のとやん」の「XO醤炒飯」が横浜市の商店街でナンバー1のチャーハンを投票で決める「ガチチャーハン!」で40品中9位に入り「銅...(続きを読む)

  • 六つ川小 畑から縄文石器

    六つ川小 畑から縄文石器 社会

    数千年前の斧か

     市立六つ川小学校(山口慶校長)にある菜園用地の畑からこのほど、数千年前の縄文時代のものと思われる石器が見つかった。六ツ川付近には遺跡が数カ所あるが、...(続きを読む)

  • 弘明寺でハチミツ作り

    大岡小卒業生

    弘明寺でハチミツ作り 教育

    中学進学後も活動継続

     弘明寺商店街内のビル屋上を使い、ミツバチを育てながらハチミツを採取する取り組みが進んでいる。活動するのは、今年春に大岡小学校を卒業し、中学校に通う生...(続きを読む)

  • 外国人向けに生活ガイド

    外国人向けに生活ガイド 社会

    市内初、区が4言語で作成

     南区役所は来日初期の外国人に向け、日本の生活ルールや区の魅力をまとめた外国語の冊子を作成し、9月から配布を始めた。外国人向け情報が体系的にまとまった冊子の作成...(続きを読む)

  • 認知症支援でチーム設置

    認知症支援でチーム設置 社会

    南太田・佐藤病院に窓口

     南区に9月から、認知症が疑われる人を初期段階から支える「認知症初期集中支援チーム」が設置される。チームは佐藤病院=南太田=に設けられ、認知症の専門医や看護師な...(続きを読む)

  • 交流拠点が移転へ

    井土ヶ谷下町

    交流拠点が移転へ 社会

    9月、近隣地で再出発

     井土ヶ谷下町に昨年1月に開設された地域交流拠点「井土ヶ谷アーバンデザインセンター」が、拠点が入る建物の建て替え、解体により、9月から同町内の別の場所へ移転する...(続きを読む)

  • 刷新で喫食率向上なるか

    ハマ弁

    刷新で喫食率向上なるか 教育

    当日注文の試行実施も

     市立中学校で提供しているハマ弁(配達弁当)の喫食率向上を目指し、横浜市教育委員会は8月下旬から順次リニューアルを開始する。メニューの充実に加え、要望が多かった...(続きを読む)

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

年末年始限定メニュー予約受付中

厳選した新鮮な上質素材!見た目も味も文句なし!

http://www.yokohamatei.com/

<PR>

年末年始限定メニュー予約受付中

厳選した新鮮な上質素材!見た目も味も文句なし!

http://www.yokohamatei.com/

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 12月4日15:03更新

  • 11月29日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でハンドベル

親子でハンドベル

15日、大岡で歌手が講座

12月15日~12月15日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク