南区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 菅首相に地元熱視線

    菅首相に地元熱視線 政治

    商店街は横断幕やセール

     衆議院神奈川2区(西区、南区、港南区)選出の菅義偉氏(71)が9月16日、第99代の首相に選ばれた。横浜市内の選挙区選出議員の首相就任は初めて。就任を受けて、...(続きを読む)

    9月24日号

  • 活動再開へヒント共有

    自治会町内会

    活動再開へヒント共有 社会

    区が意見交換会

     新型コロナウイルスの影響で停止を余儀なくされた自治会町内会の活動を再開するためのヒントを共有しようと、南区役所などが町内会長らを対象にした意見交換会を行ってい...(続きを読む)

    9月24日号

  • 食品配布で活動再開

    子どもの居場所

    食品配布で活動再開 社会

    運営者連携で後押し

     新型コロナウイルスの影響で活動が停滞しているこども食堂などの子どもの居場所を支援しようと、南区を中心に居場所運営者らで組織される団体が子どもへの食品配布を行い...(続きを読む)

    9月17日号

  • 「お三の宮伝説」を映像化

    「お三の宮伝説」を映像化 社会

    映画監督、吉田新田題材に

     江戸時代に10年以上におよぶ難工事によって開墾され、現在の南区と中区にまたがる「吉田新田」。同所の成り立ちにまつわる謎めいた言い伝え「お三の宮伝説」...(続きを読む)

    9月17日号

  • コロナ対応 手探り

    地域防災拠点

    コロナ対応 手探り 社会

    住民、訓練で市方針確認

     中村地区の中村小、石川小、平楽中の3地域防災拠点の訓練が9月6日、同時に行われた。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら、どのように拠点を運営するかにつ...(続きを読む)

    9月10日号

  • 町内会のICT支援へ

    横浜市

    町内会のICT支援へ 社会

    コロナ対策で予算計上

     コロナ禍で自治会や町内会の活動が自粛、縮小される中、感染対策と住民活動を両立させるため、オンライン会議やSNSなどのICT(情報通信技術)を活用した取組が注目...(続きを読む)

    9月10日号

  • 日本一連覇へ挑戦

    中学生ダンス

    日本一連覇へ挑戦 スポーツ

    6人組、レベルアップ図る

     南区内で練習する中学生のダンスチーム「Little♡H(リトルエイチ)」が今年1月にあった全国大会で優勝し、連覇へ向けてレベルアップを図っている。メ...(続きを読む)

    9月3日号

  • 58年の歴史に幕

    横浜文化体育館

    58年の歴史に幕 社会

    五輪のバレー会場にも

     「文体」の愛称で親しまれてきた横浜文化体育館=中区不老町2の7=が9月6日で閉館する。1964年東京五輪のバレーボールをはじめ、卓球や体操、レスリング、プロレ...(続きを読む)

    9月3日号

  • コロナ禍 申し込み7倍超

    生活困窮者自立支援制度

    コロナ禍 申し込み7倍超 社会

    家賃給付要件緩和も一因

     新型コロナウイルスの影響による収入減や失業で生活に困窮する人が増加する中、横浜市内で自立支援や家賃給付を行う「生活困窮者自立支援制度」の申し込みが昨年同期比で...(続きを読む)

    8月27日号

  • 県内初の消防応援協定

    弘明寺観音と商店街

    県内初の消防応援協定 社会

    施設・地域連携で重文守る

     弘明寺観音と弘明寺商店街が8月20日、災害発生時の協力体制づくりを目的にした消防相互応援協定を締結した。弘明寺観音には国の重要文化財があり、寺や付近で火災があ...(続きを読む)

    8月27日号

  • 災害対策、区と連携

    ヨーカドー別所店

    災害対策、区と連携 社会

    防災ブースで情報発信

     イトーヨーカドー横浜別所店は8月4日に南区などと連携し、店内に防災ブースを設置した。9月1日の防災の日に向けたもので、ブースでは区や県が発行する災害情報、対策...(続きを読む)

    8月20日号

  • 「シニア起業は宝の山」

    「シニア起業は宝の山」 文化

    元パン店経営者が出版

     日枝町で米粉を使ったパン店を2013年から今年3月まで営んでいた村上孝博さん(70)が自らの起業体験を中心にした著書「シニア起業は宝の山」を出版した。村上さん...(続きを読む)

    8月20日号

  • 南消防団に「真打登場」

    南消防団に「真打登場」 社会

    桂枝太郎さんが入団

     南区在住の落語家・桂枝太郎さん(42)(本名・佐々木修市)=人物風土記で紹介=が8月に南消防団(有賀和彦団長)に入団した。枝太郎さんは2018年に亡くなった桂...(続きを読む)

    8月13日号

  • 「依存症は病気」知って

    当事者家族団体

    「依存症は病気」知って 社会

    23日に公会堂で講演会

     薬物やギャンブル依存症者を抱える家族らによるNPO法人「横浜ひまわり家族会」(岡田三男理事長)による「薬物依存症者と家族フォーラム」が8月23日午後1時から、...(続きを読む)

    8月13日号

  • 南ボーイズが県優勝

    中学生硬式野球

    南ボーイズが県優勝 スポーツ

    全国大会中止も前向く

     清水ケ丘公園を拠点に活動する中学生硬式野球チーム「横浜南ボーイズ」(三浦寿徳代表)が7月24日まで行われた「日本少年野球選手権大会」の神奈川予選で2年ぶりに優...(続きを読む)

    8月6日号

  • こども食堂 支援広がる

    中村町のNPO

    こども食堂 支援広がる 社会

    外国の子にも食の楽しさ

     外国にルーツがある子どもや保護者を支援する中村町のNPO法人「信愛塾」は食事に困る子どもに栄養バランスの取れた食事を提供しようと、こども食堂を開いている。同所...(続きを読む)

    8月6日号

  • 社員らに抗体検査

    井土ケ谷下町向洋電機土木

    社員らに抗体検査 社会

    コロナ感染予防策を確認

     井土ケ谷下町の電気設備工事業、向洋電機土木株式会社(倉澤俊郎社長)は、新型コロナウイルスの感染歴を調べるための抗体検査を7月18日に行い、社員や取引先などの約...(続きを読む)

    7月30日号

  • トラブル9割 ネットから

    通販販売

    トラブル9割 ネットから 社会

    市窓口への相談倍増

     通信販売で商品を試すつもりが、定期購入だった--というトラブルが急増している。横浜市消費生活総合センターによると、昨年度に市内で寄せられた相談件数は前年度から...(続きを読む)

    7月30日号

  • 昭和初期の雰囲気に

    井土ケ谷上町第一町内会館

    昭和初期の雰囲気に 社会

    外観復元工事が完了

     昭和初期に「見番」と呼ばれる芸妓の稽古場や事務所として使われた井土ケ谷上町第一町内会(佐々木哲夫会長)所有の町内会館=井土ケ谷上町35の23=を見番当時の外観...(続きを読む)

    7月23日号

  • 書道で神奈川県知事賞

    六ツ川の関さん

    書道で神奈川県知事賞 文化

    全国5千点から入選

     六ツ川在住の関莉果さん(12)がこのほど、全国の高校生以下を対象とした「産経ジュニア書道コンクール」の中学生以下の部で特別賞に相当する「神奈川県知事賞」に選ば...(続きを読む)

    7月23日号

  • 市制度で初の建て替え

    井土ケ谷下町分譲マンション

    市制度で初の建て替え 社会

    解体費など助成受ける

     井土ケ谷下町の分譲マンション「下之前住宅」が助成金を活用する市の建替促進事業によって建て替えられ、6月末に完成した。同事業による建て替えは市内初。老朽化で修繕...(続きを読む)

    7月16日号

  • ギニアに商品寄贈

    睦町・タイル販売業者

    ギニアに商品寄贈 社会

    現地支援で6千万円分

     睦町のタイル輸入販売業、株式会社タマ・アンド・ミラトン・ジャパンが所有する建築用タイル50トン、約6千万円相当の商品をギニア共和国に寄贈した。未使用品を建築物...(続きを読む)

    7月16日号

  • 食料品配布に活路

    子どもの居場所

    食料品配布に活路 社会

    活動者交流会で現状報告

     南区内で、こども食堂や学習支援など、子どもの居場所を運営する団体の交流会が7月3日、フォーラム南太田で開かれ、コロナ禍での活動の苦労や工夫を話し合った。多くの...(続きを読む)

    7月9日号

  • 避難所の3密対策強化

    横浜市

    避難所の3密対策強化 社会

    防災拠点に感染防止品

     台風シーズンとなる8、9月を控え、豪雨や地震などの自然災害と新型コロナウイルス感染症が重なる「複合災害」への対策が急務になっている。横浜市は、すべて...(続きを読む)

    7月9日号

  • 「小学校で紙芝居を」

    蒔田町片岡さん

    「小学校で紙芝居を」 社会

    コロナ禍で披露できず

     新型コロナウイルスの感染拡大で、紙芝居を披露する場がなくなっている。蒔田町在住の片岡直子さんが座長を務める団体は、毎年、蒔田小学校の授業の中で児童に紙芝居を見...(続きを読む)

    7月2日号

  • 南なんデー、文化祭も中止

    南なんデー、文化祭も中止 社会

    「4大まつり」開催なし

     南区役所は6月26日、今年10月の南区健康福祉まつり「いきいきふれあい南(なん)なんデー」と10、11月の「南区文化祭」の開催中止を発表した。ともに新型コロナ...(続きを読む)

    7月2日号

  • 子育て家庭に食品配布

    中村町障害者支援施設

    子育て家庭に食品配布 社会

    「こども食堂」の代替策

     障害者支援を行う中村町の地域活動ホーム「どんとこい・みなみ」で6月20日、子どもを持つ家庭などにインスタント食品や菓子を配布する企画があった。同施設は月1回こ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 県民功労者に南区の2人

    県民功労者に南区の2人 社会

    表具業、教育振興に貢献

     六ツ川在住で表具師の齋藤博巳さん(87)=人物風土記で紹介=と共進町在住で私立桐光学園小学校=川崎市麻生区=で校長を務める斎藤滋さん(63)が神奈川...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「作業員さんありがとう」

    弘明寺町山下町内会

    「作業員さんありがとう」 社会

    ごみ集積所に感謝の言葉

     新型コロナウイルスの感染リスクがある中、ごみ収集に従事する人を元気付けようと、弘明寺町山下町内会(根本守会長)が6月5日から絵に感謝の言葉を添えたポスターを町...(続きを読む)

    6月18日号

  • 世界中の「書」 動画に

    蒔田町の粟津さん

    世界中の「書」 動画に 文化

    コロナ収束願い国際交流

     蒔田町の書道家・粟津紅翔(こうしょう)さん(21)=人物風土記で紹介=が、新型コロナウイルスの収束を祈願した「書」を世界から集める企画に取り組み、それを動画に...(続きを読む)

    6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    9月24日16:54更新

  • 9月24日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    9月21日15:12更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

救命救急 身近に学ぶ

救命救急 身近に学ぶ

10月5日、スポーツ会館

10月5日~10月5日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 100年前にも...

    〈連載〉さすらいヨコハマ45

    100年前にも...

    大衆文化評論家 指田 文夫

    9月17日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク