南区版

トップニュースの記事一覧

  • 加入者数 目標の4割

    ハマの自転車保険

    加入者数 目標の4割 社会

    周知不足で浸透進まず

     (一財)横浜市交通安全協会が、市民向けに提供する「ハマの自転車保険」の加入者数が、募集開始から約2年で4千人ほどと伸び悩んでいる。同協会は「周知不足」とするが...(続きを読む)

  • 「障害者スポーツを知って」

    「障害者スポーツを知って」 スポーツ

    区が選手招き講演・体験会

     障害者陸上競技の世界大会で活躍するアスリート夫妻の講演や車いすバスケットボールなどの体験会が1月13日、市立横浜商業高校で行われ、子どもらがパラリンピック種目...(続きを読む)

  • 1万4千戸「再生」へ

    市営住宅

    1万4千戸「再生」へ 社会

    老朽化受け、市が素案公表

     市営住宅が2030年から50年にかけて一斉に耐用年限を迎える問題で、横浜市が再生に関する基本的な考え方(素案)を12月までにまとめた。約1万4千戸を20年度以...(続きを読む)

  • 地域別人口データを提供

    南区

    地域別人口データを提供 社会

    課題・強みを可視化

     南区役所はこのほど、区内16の連合町内会別の人口や世帯の状況、災害想定状況などをまとめた「データ集」を作成し、ホームページ上で情報提供を始めた。人口・世帯デー...(続きを読む)

  • 救急出場、1.4倍に

    消防局2030年予測

    救急出場、1.4倍に 社会

    市大との共同研究で判明

     横浜市消防局は先ごろ、横浜市の2030年救急出場件数が15年に比べて1・36倍の年間24万件超になるという予測を発表した。増加が続く出場に対し同局は、救急車適...(続きを読む)

  • 「つながりで『三方よし』を」

    大木区長インタビュー

    「つながりで『三方よし』を」 社会

    2018年の抱負語る

     2018年の幕明けにあたり、本紙は南区の大木節裕(ともひろ)区長にインタビューを行い、就任2年目となった17年度の振り返りと今後の事業について聞いた...(続きを読む)

  • 国際競争力強化を加速

    国際競争力強化を加速 政治

    林市長、新年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。昨年の市長選挙で3期目の当選を果たした林市長。国際的なビッ...(続きを読む)

  • 漫才界の頂点目指す

    六ツ川出身野田さんら

    漫才界の頂点目指す 社会

    注目株「マヂカルラブリー」

     六ツ川出身の野田クリスタルさん(31)=人物風土記で紹介=と村上さん(33)の漫才コンビ「マヂカルラブリー」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)が注...(続きを読む)

  • 「民生委員の活動尊い」

    横浜出身女優五大路子さん

    「民生委員の活動尊い」 社会

    制度創設100周年で講演

     民生委員制度が創設されてから100周年を迎えたことを記念する講演会が12月12日、みなみん(南公会堂)で行われた。この中で横浜出身の女優・五大路子さんが講演し...(続きを読む)

  • 「緊張と重圧の5年間」

    菅官房長官インタビュー

    「緊張と重圧の5年間」 政治

    安倍政権支える心境吐露

     衆院2区(西、南、港南区)選出の菅義偉衆議院議員(69)が官房長官に就任して12月26日で5年が経過する。本紙は菅氏に単独インタビューを行い、5年間の感想や安...(続きを読む)

  • 「横浜らしさ」を重視

    新市庁舎商業施設

    「横浜らしさ」を重視 経済

    市が今議会に条例案

     横浜市新市庁舎に入る商業施設の基本方針や運営方式に関する条例案が、開催中の横浜市会に上程されている。「横浜らしさ」や「歳入確保」が基本方針に掲げられ、店舗誘致...(続きを読む)

  • 結束強め全国大会へ

    関東学院高マーチング

    結束強め全国大会へ 教育

    17日、「金賞」目指す

     私立関東学院中学校高等学校のマーチングバンド部が12月17日に埼玉県で行われる全国大会の高校の部に出場する。同大会への出場は4年連続で3年ぶりの「金賞」を目指...(続きを読む)

  • 民泊新法受け条例案

    横浜市

    民泊新法受け条例案 経済

    住環境に配慮 営業を制限

     一般住宅などで宿泊サービスを提供する「民泊」のルール整備を目的とした「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が2018年6月から施行されることに合わせ、横浜市...(続きを読む)

  • 子ども支援者 初の交流会

    子ども支援者 初の交流会 社会

    「食堂」主催者ら情報交換

     こども食堂の主催者や学習支援などを行う13団体が情報交換をする交流会が11月29日、フォーラム南太田で行われた。南区役所や地域ケアプラザなど、子どもの居場所づ...(続きを読む)

  • 事務負担 軽減化進む

    市教職員

    事務負担 軽減化進む 教育

    補助職員配置等が奏功

     子どもと向き合う時間の確保を目的に、横浜市では教職員の負担軽減に向けた各種取り組みを進めている。業務改善の環境整備や専門スタッフの配置で一定の成果をあげる一方...(続きを読む)

  • 代表の遺志 光でつなぐ

    代表の遺志 光でつなぐ 文化

    12月9、10日にアート企画

     市民団体が蒔田公園や大岡川沿いをライトアップするアートイベント「光のぷろむなぁど」が12月9日、10日に行われる。節目の10回目を迎えるが、初回から携わってい...(続きを読む)

  • 「地域共生」で対応

    超高齢社会

    「地域共生」で対応 政治

    2025年見据え、市が計画案

     横浜市は、団塊の世代が75歳を迎える2025年を見据え介護や医療、生活支援などの多岐にわたる施策を盛り込んだ「第7期 地域包括ケア計画」素案を発表した。「地域...(続きを読む)

  • サロン運営者の連携模索

    中村地区

    サロン運営者の連携模索 社会

    区講座で情報共有

     地域住民が集まって交流する「サロン」が増えている中村地区でサロン運営者同士のネットワークづくりをしようという動きが進んでいる。南区役所と同地区連合町内会が9月...(続きを読む)

  • 市発注工事で最高評価

    井土ヶ谷下町向洋電機土木

    市発注工事で最高評価 経済

    社長・専務、きょうだい受賞

     井土ヶ谷下町の電気設備工事業、向洋電機土木株式会社(倉澤俊郎社長)が昨年度完成した横浜市発注の工事のうち、建築局と環境創造局関係のもので、それぞれ出来ばえなど...(続きを読む)

  • 地域との授業 全国に発表

    日枝小大岡小

    地域との授業 全国に発表 教育

    探究心育成、大会で公開

     市立日枝小学校(堀江邦子校長)と大岡小学校(相澤昭宏校長)の2校が11月2日、生活科と総合的な学習に関する研究協議会の全国大会で授業を全国の教育関係者に公開し...(続きを読む)

  • 女性・学生取り込みに活路

    市消防団員

    女性・学生取り込みに活路 社会

    全国一の増加数に

     全国的に消防団員の成り手不足が叫ばれている中、横浜市消防団では2016年度、全国一となる291人の増加があった。女性や学生団員の増加は顕著だが、依然として定員...(続きを読む)

  • 区民意見聞き、指針作り

    地域包括ケアシステム

    区民意見聞き、指針作り 社会

    素案公表で声募る

     高齢者が要介護状態になっても、地域で暮らし続けられるよう、医療や介護、生活支援の仕組みが連携する「横浜型地域包括ケアシステム」の構築へ向けた南区行動指針の素案...(続きを読む)

  • まちづくり方針へ声募る

    まちづくり方針へ声募る 社会

    区が計画改定素案公表

     南区のまちづくりの基本的方針「都市計画マスタープラン南区プラン」の改定素案がまとまり、11月から意見募集が始まった。改定は2004年に策定して以来で、人口減少...(続きを読む)

  • 要援護者をサロンに

    中里第二自治会

    要援護者をサロンに 社会

    災害時名簿で顔合わせ

     中里第二自治会(堀井節雄会長)が災害時に援護が必要な人の名簿を使い、サロン形式で避難場所に集まってもらう試みを10月17日に行った。災害時要援護者の名簿は大半...(続きを読む)

  • 菅氏、大差で8選

    衆院選2区

    菅氏、大差で8選 政治

    投票率は過去最低

     衆議院議員選挙の投開票が10月22日に行われた。自民党、公明党の与党が大勝する中、前職、新人の4人が争った神奈川2区(南区、西区、港南区)は、自民党の前職・菅...(続きを読む)

  • いじめ防止で新方針

    横浜市

    いじめ防止で新方針 教育

    「受けた側に立脚」明確化

     横浜市は10月6日、「横浜市いじめ防止基本方針」を改定した。東京電力福島第1原発事故で横浜市に自主避難した男子生徒へのいじめ問題を受け、いじめの定義に「受けた...(続きを読む)

  • こども食堂 毎週化目指す

    堀ノ内睦町地区

    こども食堂 毎週化目指す 社会

    3者が実施、連携進む

     堀ノ内睦町地区で子どもと大人が食事や遊びを通して交流を図る「こども食堂」の取り組みが広がっている。地区内で異なる主体が連携しながら、1カ月に計3回開催しており...(続きを読む)

  • カフェが生徒の「居場所」に

    横総高

    カフェが生徒の「居場所」に 教育

    交流の場、開始1年で成果

     市立横浜総合高校(天野真人校長)が生徒の交流や進路相談などの場として昨年10月から始めた「ようこそカフェ」の取り組みが1年を迎えた。生徒が悩みを話したり、学生...(続きを読む)

  • 空手親子が全国大会制覇

    空手親子が全国大会制覇 スポーツ

    中里の角田さん快挙

     中里在住の会社員・角田宜優(かくたよしまさ)さん(46)=人物風土記で紹介=と長男で中学3年生の拳悠(けんゆう)君(15)が9月24日に東京で行われた「全日本...(続きを読む)

  • 跡地、9億円で売却へ

    別所1丁目旧土木事務所

    跡地、9億円で売却へ 社会

    市が公募条件公表

     横浜市は別所1丁目の旧南土木事務所跡地の公募売却条件を9月26日に公表した。売却価格は約9億1千万円。地域の要望などを踏まえ、跡地に作る建物には、地域ケアプラ...(続きを読む)

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

最近よく読まれている記事

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文豪の世界に触れる

文豪の世界に触れる

永田地区センター 講座でゆかりの和菓子も

1月29日~1月29日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク