南区版

コラムの記事一覧

  • 春になれば...

    〈連載〉さすらいヨコハマ32

    春になれば...

    大衆文化評論家 指田 文夫

     春と言えば飛鳥山  春は選抜から  春に三日の晴れなし...(続きを読む)

  • 京浜急行120周年

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉛

    京浜急行120周年

    大衆文化評論家 指田 文夫

     京浜急行電鉄が創立120周年だそうだ。と言っても品川―浦賀、三崎口、新逗子のではなく、川崎駅付近から川崎大師への大師線で、1899年の開業、関東では...(続きを読む)

  • 抱いて、見つめて、話しかけて

    母乳育児支援コラム 36(最終回)

    抱いて、見つめて、話しかけて

    保健師 朝倉 きみ子〈喜べば 喜びごとが 喜んで喜び集めて 喜びに来る〉

    母乳育児の環境整う WHOとユニセフは、母乳育児を保護、促進、支援するため、1989年に全世界の産科施設に対して「母乳育児...(続きを読む)

  • 横浜の動物園

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉚

    横浜の動物園

    大衆文化評論家 指田 文夫

     横浜市には野毛山動物園、金沢動物園、よこはま動物園(ズーラシア)のほか、旭区のこども自然公園内に万騎が原ちびっこ動物園もある。 最も古...(続きを読む)

  • 映画の中の横浜【4】

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉙

    映画の中の横浜【4】

    大衆文化評論家 指田 文夫

     8月19日に中区のニュースパーク(日本新聞博物館)でイベント「映画の中の横浜」を開催しました。80人の方に来場していただき、盛況でした。皆様にお礼い...(続きを読む)

  • 映画の中の横浜【3】

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉘

    映画の中の横浜【3】

    大衆文化評論家 指田 文夫

     横浜を舞台にした映画は、100本くらいあり、日活が多く、次いで東宝と松竹だが、大映と東映、新東宝は少ない。 理由は、松竹は大船、東宝と...(続きを読む)

  • 映画の中の横浜【2】

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉗

    映画の中の横浜【2】

    大衆文化評論家 指田 文夫

     戦後、いや、昭和最大のスターは美空ひばりだが、現存する彼女の最初期の映画に1949年6月の『びっくり五人男』を再編集した『ラッキー百万円娘』がある。最後に、神...(続きを読む)

  • 映画の中の横浜【1】

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉖

    映画の中の横浜【1】

    大衆文化評論家 指田 文夫

     日本の映画で、場面として一番多いのは東京だが、たぶん次は横浜で、100本くらいある。  最初は、1933年の松竹のサイ...(続きを読む)

  • 抱いて、見つめて、話しかけて

    母乳育児支援コラム 35

    抱いて、見つめて、話しかけて

    保健師 朝倉 きみ子〈案外知られていないおっぱいのこと【2】〉

    ■マッサージ 妊娠中にマッサージをしておかないと母乳は出ない?  妊娠中のマッサージが産後...(続きを読む)

  • 抱いて、見つめて、話しかけて

    母乳育児支援コラム 34

    抱いて、見つめて、話しかけて

    保健師 朝倉 きみ子〈案外知られていないおっぱいのこと【1】〉

     母乳育児は私たち哺乳類がずっと続けてきた本能的な体験です。自分の直感や受け継がれてきた知恵なども大切です。しかし、受けたケアーやアドバイスに違和感や...(続きを読む)

  • 平和球場で見た試合

    〈連載〉さすらいヨコハマ㉕

    平和球場で見た試合

    大衆文化評論家 指田 文夫

     横浜スタジアムの前身が、平和球場(横浜公園平和野球場)だったことはよく知られている。  元は、1928年にできた球場で...(続きを読む)

  • 1

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「看護の日」病院見学会

「看護の日」病院見学会

県立こども医療センター5月10日、講演も

5月10日~5月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク