南区版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

     6月は、雨の季節で、梅雨である。雨が続くと気分が落ち込むが、田植えなど農業には大事なものである。以前、ラジオの番組では「6月は雨の季節なので、雨の歌を」選曲し...(続きを読む)

    6月10日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    令和3年度の南区運営方針を策定しました

     美しい紫陽花が雨の季節を告げる頃となりましたが、今も新型コロナウイルス感染症の影響による困難は続いています。この状況を踏まえ、「南まつり」、「いきい...(続きを読む)

    6月3日号

  • 横浜とシュウマイと私

    連載コーナー【3】

    横浜とシュウマイと私 社会

    「中華街は多様でシュウマイ」

    令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛...(続きを読む)

    5月20日号

  • 会社と地域を元気に

    会社と地域を元気に

    中区 神奈川県中小企業家同友会

     日本企業の99%を占める中小企業は、日本経済に欠かせない存在だ。「神奈川県中小企業家同友会」=中区=は、そんな中小企業の経営者団体として県内に約80...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「遊んで学べる畑」を

    「遊んで学べる畑」を

    保土ケ谷区 自然菜園あかね空

     SDGsの17の目標で「関係していない項目の方が少ない」と話すのは自然菜園あかね空=保土ケ谷区=の矢野輝さん。 矢野さんの畑では化学農...(続きを読む)

    5月13日号

  • 環境汚染に歯止めを

    環境汚染に歯止めを

    井土ヶ谷下町 金銀食品株式会社

     井土ヶ谷下町の中華料理店・公珠を運営する「金銀食品株式会社」は、SDGsの達成に向けて活動している企業や団体を横浜市が認証する「Y―SDGs」の認証事業を行っ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    自治会町内会の活動を知っていますか?

     桜の時季もあっという間に過ぎ、いつの間にか木々の鮮やかな緑が目に眩しい季節となりました。この春、進学や引っ越しなどで新しく南区民となられた方も多いと...(続きを読む)

    5月7日号

  • 横浜とシュウマイと私

    連載コーナー【2】

    横浜とシュウマイと私

    「横浜が聖地の理由」

    令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛...(続きを読む)

    4月29日号

  • 教育にAIロボ活用

    教育にAIロボ活用

    中区・本牧南小学校

     中区の市立本牧南小学校(谷口なおみ校長)はこのほど、SDGsの教育の一環で6年生の教室にAIロボット「LAVOT(らぼっと)」を導入した。らぼっとは人の顔や言...(続きを読む)

    4月22日号

  • 命と財産守る

    横浜健康経営認証【3】 クラスA

    命と財産守る

    六ツ川 加藤機器製作所(建設業)

    仕事は生活の一部 1947年創業の株式会社加藤機器製作所(内田卓夫社長)は設備工事などを行う建設会社。市営地下鉄や商業施設...(続きを読む)

    4月22日号

  • 横浜とシュウマイと私

    連載コーナー【1】

    横浜とシュウマイと私 社会

    「令和はシュウマイの時代」

    令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛...(続きを読む)

    4月22日号

  • 多面的にフォロー

    横浜健康経営認証【2】 クラスAAA

    多面的にフォロー

    山谷 大山組建材(建設業)

    アンケートで健康管理 1970年創業の株式会社大山組建材(大山宏治社長)は土木工事などを行う建設会社。道路の舗装補修、公園...(続きを読む)

    4月15日号

  • 横浜が生んだスター

    〈連載〉さすらいヨコハマ47

    横浜が生んだスター

    大衆文化評論家 指田 文夫

     横浜は開港してから約160年しか経っていないが、多くのスターを生んでいる。  まずは女優の原節子。保土ケ谷区月見台の生...(続きを読む)

    4月15日号

  • 毎日が「ノー残業デー」

    横浜健康経営認証【1】 クラスAAA

    毎日が「ノー残業デー」

    井土ヶ谷下町 石井商事(保険業)

     従業員の健康保持・増進を図るため、経営的視点から健康づくりに取り組む市内企業を認定する「横浜健康経営認証」に、南区の9者を含む260者が新たに認証された。認証...(続きを読む)

    4月8日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    いつまでも元気に自分らしく暮らすために

     年初から2カ月半にわたった新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言は、3月21日で解除されました。しかしながら、マスクの着用や手指の消毒など、一人ひと...(続きを読む)

    4月1日号

  • 子どもの「学び」支える

    子どもの「学び」支える

    株式会社神奈川銀行

     神奈川銀行=本店・中区長者町=(近藤和明頭取)は、SDGs達成に向けた取り組みの一つとして地域の経済格差縮小を目指した活動を行う。昨年1月から6月まで、NPO...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「使えるエコ」を創出

    「使えるエコ」を創出

    新川町 ナカノ株式会社

     ナカノ株式会社=本社・南区新川町=(中野博恭社長)は長年、家庭や事業所から回収される故繊維のリサイクル事業などに携わっている。 同社は...(続きを読む)

    3月18日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    大切な人を守るために

     3月は自殺対策強化月間です。命の門番と言われている「ゲートキーパー」をご存知でしょうか。ゲートキーパーとは、ご家族や仲間のいつもと違う様子に「気づき...(続きを読む)

    3月11日号

  • 初詣と恵方参り

    〈連載〉さすらいヨコハマ46

    初詣と恵方参り

    大衆文化評論家 指田 文夫

     年中行事で一番にぎやかなのは、正月だろう。初詣は、そう以前からあったものではない。鉄道、バスなどが発達していなかった昔は、遠くの神社仏閣まで、普通の庶民が行く...(続きを読む)

    2月4日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    公園をうまく使って健康維持につなげましょう!

     立春を迎える2月ですが、まだまだ寒さが身に染みます。春の訪れが待ち遠しいですね。  年明け早々に2回目の新型コロナウイ...(続きを読む)

    2月4日号

  • 「世界最高水準」掲げる

    〈連載【16】〉市がIR実施方針案公表 IRと横浜

    「世界最高水準」掲げる

     横浜市が12月11日の市会常任委員会で、カジノを含むIRの要件や事業者選定基準をまとめた実施方針案を明らかにした。「世界最高水準のIRを実現し世界から選ばれる...(続きを読む)

    1月1日号

  • 手洗い指導で感染症予防

    手洗い指導で感染症予防

    (一社)横浜市食品衛生協会

     市内の約4千の飲食店が加盟する一般社団法人「横浜市食品衛生協会」は、食や衛生に関する知識の普及向上などを目的に活動する。毎年、「ノロウイルス食中毒予...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「地域医療を円滑に」

    まちのお医者さんが教えます コラム【12】

    「地域医療を円滑に」

    南区医師会の活動紹介

     1年間にわたり連載した南区医師会医療コラムも最終回となります。いつもお読みいただきありがとうございました。今回は南区医師会の行っている地域医療の活動...(続きを読む)

    12月17日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    障害を理解し、温かく見守りましょう

     12月3日から9日は障害者週間です。障害への理解が深まることで、障害のある人とない人が共に暮らす「共生社会」につながります。...(続きを読む)

    12月3日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

     横浜市が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)について市民団体「カジノの是非を決める横浜市民の会」は、賛否を問う住民投票を求め、9月から署名活動を展開...(続きを読む)

    11月19日号

  • 訪問診療の仕組み理解

    まちのお医者さんが教えます コラム【11】

    訪問診療の仕組み理解

    「自宅で療養、みんなの協力を」

     訪問診療という言葉を耳にする機会があると思います。これは医師が自宅に訪れて行う診療のことですが、正確には計画的、定期的に患者宅を訪問する診療のことを...(続きを読む)

    11月12日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって 社会

    応援します!みなみの子育て

     赤や黄色に色づいた木々の葉に秋の深まりを感じます。晴れた日に公園で小さな子どもが落ち葉で遊んでいる姿を見かけますが、とても心が癒されますよね。...(続きを読む)

    11月5日号

  • 交通事故防止へ講習

    交通事故防止へ講習

    置田運輸株式会社

     置田運輸株式会社=本社・中区日本大通=(置田圭三社長)は物流やシェアサイクル事業などを手掛ける。10月19日に「かながわSDGsパートナー」に登録されたが、子...(続きを読む)

    10月29日号

  • 市、追加調査で準備進める

    〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

    市、追加調査で準備進める

    提案事業者を公表  新型コロナなどの影響で公表が大幅にずれ込んでいたカジノを含むIR(統合型リゾート)事業...(続きを読む)

    10月29日号

  • 中核的な支援機関が誕生

    中核的な支援機関が誕生 社会

    よこはま成年後見推進センター

     横浜市社会福祉協議会の横浜生活あんしんセンター内に「よこはま成年後見推進センター」が今年4月に開設された。市が進める成年後見制度利用促進基本計画に基...(続きを読む)

    10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 脱炭素推進へ条例成立

    議員提案、全会一致で可決 ニッタオンライン市政報告57

    脱炭素推進へ条例成立

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日21:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日12:12更新

  • あっとほーむデスク

    6月14日12:33更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自筆遺言 書き方学ぶ

自筆遺言 書き方学ぶ

区講座の参加者募集

7月6日~7月6日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter