南区版 掲載号:2015年12月24日号 エリアトップへ

横浜国際高 「バカロレア」認定目指す 来年度から準備

教育

掲載号:2015年12月24日号

  • LINE
  • hatena
六ツ川にある横浜国際高校
六ツ川にある横浜国際高校

 六ツ川の県立横浜国際高校(森慎二校長)が国際水準の教育プログラムである「国際バカロレア」認定校を目指すことが、12月14日に公表された県教育委員会の県立高校改革実施計画(案)の中で示された。

 今回発表された計画案でバカロレアの認定校の推進候補となったのは同校のみ。同校は外国語の語学力向上に力を入れている点などを生かし、神奈川県立校初の認定校を目指す。来年度から認定校決定に向けた準備に入るとしている。

 「国際バカロレア」は、国際バカロレア機構(本部・スイスジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラムのこと。認定校でこのプログラムを学び、国際的に通用する若者の育成などを目的にしている。認定校になるには国際バカロレア機構の審査を通ることが必要。学校の支援体制や教員体制、設備や蔵書の整備などの環境面が整っているかなどが審査の観点となる。

 国際バカロレアの教育プログラムは15年10月までに世界140以上の国と地域で4千校以上が実施。日本では35校が認定を受けており、市内では横浜インターナショナルスクール=中区=などがある。

 横浜国際高校は08年に六ツ川高校と磯子区の外語短大付属高校が統合して開校した。グローバル社会に対応する生徒の育成に力を入れており、14年度には語学力やコミュニケーション力に優れた人材を育成する「スーパーグローバルハイスクール」(SGH)に文部科学省から指定を受けている。

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

コロナ禍で端末活用加速

小中学校

コロナ禍で端末活用加速 教育

分散登校、実施に課題も

9月16日号

IR誘致撤回を宣言

山中市長

IR誘致撤回を宣言 政治

初の本会議で所信表明

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

芝山漆器を展示

研究会らが中区で開催

芝山漆器を展示 文化

9月16日号

南米原産果物を販売

南米原産果物を販売 経済

上瀬谷の農家 市庁舎で16、27日

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月15日7:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

活動のチラシ作り方を学ぶ

活動のチラシ作り方を学ぶ

ラウンジが講座

10月5日~10月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook