南区版 掲載号:2020年7月16日号 エリアトップへ

助成金で創業促進 市が最大30万円

経済

掲載号:2020年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、市内で新たに創業する人に経費の一部を助成する「横浜市創業促進助成金」の募集を始めた。

 起業の裾野を広げることで、新たなビジネスモデルの構築や雇用の創出を生み出し、横浜経済に寄与してもらうと、支援メニューを作った。

 今年3月から来年2月末までの間に事務所所在地を市内にして開業届を提出するか、会社設立の法人登記を行い、市が認定した創業支援に関するセミナーを受講することが条件。対象となる経費は、創業に必要な官公庁ヘの申請書類作成にかかった経費や店舗などの借入費、工事費、広報費。助成対象経費の2分の1以内で、最大30万円まで。市は10件程度の交付を見込んでいる。

 申請は11月26日まで。来年1月下旬に交付対象者が決定する。

 市経済局はほかにも、若者向けの起業支援講座を開くなどしており、さまざまなメニューを用意する。問い合わせは同局経営・創業支援課【電話】045・671・2748。

南区版のローカルニュース最新6

衆院選神奈川2区 立民・岡本氏と自民・菅氏の争い

【Web限定記事】

衆院選神奈川2区 立民・岡本氏と自民・菅氏の争い 政治

10月31日投開票へ論戦始まる

10月21日号

3児の母 幼児に空手

中里在住平田さん

3児の母 幼児に空手 スポーツ

部員集まり本格始動

10月21日号

女性企画講座でイベント開催へ

女性企画講座でイベント開催へ 社会

ノウハウ学ぶ

10月21日号

プレミアム商品券 即完売

プレミアム商品券 即完売 経済

横浜橋通・弘明寺に長い列

10月21日号

五輪聖火トーチ南区役所で展示

衆院選投票案内22日までに到着

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook