南区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

浦舟町交差点 青信号点灯時間を延長 歩行者事故の防止へ

社会

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
時間を延ばしたことで斜めに横断する歩行者が少なくなったという
時間を延ばしたことで斜めに横断する歩行者が少なくなったという

 南警察署(田中武志署長)は南区役所前の浦舟町交差点の歩行者用信号機の青信号の点灯時間(点滅時間を除く)を4〜8秒間延長した。体の不自由な人や高齢者が安全に道路を渡れるように配慮し、歩行者を交通事故から守るのが目的。3月2日から実施し、現時点で交通状況に影響はないとしている。

 南署によると、今年、南区で発生した交通事故は95件(3月31日時点)で歩行者の行動が引き起こす事故も多いという。

 浦舟町交差点は南区役所や横浜橋通商店街が近く、交通量の多い交差点として知られている。周辺には高齢の住民も多く、青信号の点灯時間内に横断できず、斜めに渡る人が目立ち、事故に巻き込まれそうな場面も少なくなかった。

 地元住民から改善を要望する声が区に寄せられ、南署は県警本部と南土木事務所と連携して歩行者用信号機の青信号の点灯秒数を見直すことに決めた。

 昨秋、南土木事務所が同交差点付近の交通量を調査した。当初は歩行者が斜めに横断できる「スクランブル式」の導入を検討したが、渋滞発生のリスクや歩行距離が延びることなどの懸念から断念。青信号の点灯時間を延長することにした。

渋滞に影響なし

 約17秒だった青信号の点灯時間を午前9時から午後4時までは25秒、午後4時以降は21秒に延長した。毎日、同交差点を利用するという80代女性は「足が悪く横断が難しかったが、今は余裕を持って渡れる」と話す。

 南署は「信号機の点灯時間改訂は交通量などに影響を与えるため簡単にできないが、今回は皆さんの要望に応えられて良かった」と話し、現時点で渋滞などのトラブル発生はないとしている。

南区版のトップニュース最新6

南太田にシェアスペース

南太田にシェアスペース 社会

建築家が空きビル改装

6月10日号

障害者への理解広げ5年

区庁舎内喫茶店

障害者への理解広げ5年 社会

接客で励みや喜び生む

6月10日号

横浜大空襲を伝え続ける

横浜大空襲を伝え続ける 社会

法要や祈念碑公開

6月3日号

1年半ぶりの一斉清掃

1年半ぶりの一斉清掃 コミュニティ社会

区企画、住民に連帯感

5月27日号

区役所一丸でコロナ対策

区役所一丸でコロナ対策 社会

南区運営方針で決意示す

5月27日号

ワクチン 集団接種始まる

ワクチン 集団接種始まる 社会

19会場で7万人超へ

5月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月11日18:09更新

  • 6月8日11:18更新

  • あっとほーむデスク

    6月4日16:39更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

カタツムリ作りを体験

カタツムリ作りを体験

大岡地区センター色紙で自由に

6月3日~6月30日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雨の季節

    〈連載〉さすらいヨコハマ48

    雨の季節

    大衆文化評論家 指田 文夫

    6月10日号

  • 南の風にのって

    松山区長の

    南の風にのって

    令和3年度の南区運営方針を策定しました

    6月3日号

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter