保土ケ谷区版 掲載号:2015年11月19日号 エリアトップへ

ミス横浜国立大学でグランプリを受賞した 林 莉世(りせ)さん 教育人間科学部3年 20歳

掲載号:2015年11月19日号

  • LINE
  • hatena

何事も限界まで挑戦

 ○…横浜国立大学の「ミスコンテスト」で今年度のグランプリに。インターネットと当日の参加者の投票で選ばれた。「まさか自分が選ばれるとは思っていなかった」と飾らない笑顔で話し、「メイクの仕方などアドバイスしてもらい、自分の夢のように応援してくれる友人の存在が嬉しかった」と周囲への感謝を滲ませる。「夢」というアナウンサーへ、ミスコンは登竜門。「チャンスがあるならチャレンジしたかった」。夢への思いが背中を押した。

 ○…小学生の頃から憧れるアナウンサーに、より一層思いを強くした経験がある。国際協力を学ぶゼミで昨年、南米の途上国に赴いた時のこと。車のタイヤが泥にはまると、言葉も通じない現地の人が一緒に車を押してくれた。人の温かさに触れ、「もっと世界の良い面を発信していきたい」と真剣に考えるようになった。

 ○…東京都出身。休日は、母親とカフェで紅茶とケーキを楽しみながら恋愛話に花を咲かせる。母親から幼少期に言われた「あきらめる前に限界まで挑戦しなさい」という言葉が胸に残り、「何事も簡単にあきらめたくないと思うようになった」と話す。高校時代から「憧れていた」というヴァイオリンを始めたのも、大学のオーケストラサークルに入ってから。「今からじゃ無理だよ」と周りに止められたが、やってもいないのにあきらめたくなかった。ヴァイオリンを買ってくれた両親にはバイト代で購入費を返済。苦労しながら必死で先輩に指導を受け、12月の定期演奏会では幹事を任されるようになった。

 ○…週に一回アナウンサースクールに通い、報道番組は欠かさず視聴。連続ドラマも好きで必ず録画する。「このVTRはもっとこうすればいいのに」。画面の前で突っ込みを入れることも。「ミスコンで人とのつながりが広がり、挑戦してよかった。夢に向かって、いつも向上心を忘れない自分でありたい」と眩しい笑顔が印象的だ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

溝川 花奈美さん

30回目を迎える宿場まつりで6代目宿場小町に選ばれた

溝川 花奈美さん

帷子町在住 28歳

12月5日号

名取 正暁さん

市消防局が制作した火災予防絵本の原作者で、予防部長の

名取 正暁さん

岡沢町在住 57歳

11月21日号

半田 紗知子さん

あこや真珠の魅力を発信している日本雑貨(株)の代表取締役

半田 紗知子さん

常盤台在住 37歳

11月14日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

酒井 勇汰さん

横浜国立大学の大学祭「常盤祭」の実行委員長を務める

酒井 勇汰さん

経済学部3年 20歳

10月31日号

田村 眞佐子さん

25年間にわたり月見台東部自治会の会長を務める

田村 眞佐子さん

月見台在住 81歳

10月17日号

新井 爽月さん

「ありのまま育児法 6割出来たら満点。頑張りすぎない子育て法」を出版した

新井 爽月さん

釜台町在住

10月10日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク