保土ケ谷区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

かるがもマラソン大会 1500人が快走 元五輪選手も来場

スポーツ

春の訪れを感じさせる園内のコースを走り抜けた
春の訪れを感じさせる園内のコースを走り抜けた

 27回目となる「かるがもファミリーマラソン大会」が2月17日、花見台の県立保土ケ谷公園内のラグビー場を発着点に開かれ、市民ランナーおよそ1500人が春の訪れを感じさせる園内を走り抜けた。

 この日は保土ケ谷区出身で2016年のリオ五輪陸上競技三段跳びに出場した長谷川大悟選手がスペシャルゲストとして来場。「走り方講座」を開催したほか、世界レベルのジャンプも披露。またゲストランナーとして出場者に声を掛けながらコースを走り、ゴール後には後続のランナーを迎えていた。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月7日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク