保土ケ谷区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

横浜FC リーグ戦再開へ熱気 「カズダンスで盛り上げたい」

スポーツ

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
三浦知良選手(左)と中村俊輔選手(右) 【同チーム提供】
三浦知良選手(左)と中村俊輔選手(右) 【同チーム提供】

 川島町に練習拠点を構え13年ぶりにJ1の舞台で戦っている「横浜FC」が7月4日のリーグ戦再開へ向けて練習を再開。シーズン開幕時に掲げた目標「トップ10入り」を目指し熱気を帯びたトレーニングを重ねている。

 13年ぶりにJ1に復帰した横浜FCは2月末の開幕戦でヴィッセル神戸と対戦。強豪相手に引き分け上々のスタートを切ったが、その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響からリーグ戦が中断された。

 チームは4月7日に活動自粛を発表。緊急事態宣言解除を受け6月3日におよそ2カ月ぶりに活動を再開させた。練習後にオンラインで取材に応じた三浦知良選手(53)はシーズン再開初戦となる7月4日にホーム・ニッパツ三ツ沢球技場で行われる札幌戦へ向け「ゴールしたらカズダンスはしたい。無観客でゴール後にみんなで喜ぶことはできないけど、『1人カズダンス』で盛り上げたい」とコメントした。

 Jリーグは12日、当面は無観客とし、7月10日以降、段階的に観客を入れる方針示した。観客はゲートでの検温で37・5度以上の場合は入場できず、スタジアムでは持参したマスクを着け、座席移動は禁じられる。

 声を出しての応援、手拍子、タオルマフラーや旗を振ったり回したりする行為、鳴り物の使用なども禁止事項に盛り込まれている。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

南米の農村地を食支援

新型コロナ

南米の農村地を食支援 社会

横国大生らが協力呼びかけ

7月9日号

フェイスシールド寄贈

横浜保土ケ谷ライオンズクラブ

フェイスシールド寄贈 社会

商店街など7カ所に

7月9日号

医療体制拡充に56億円

医療体制拡充に56億円 政治

市、第2、3波に備え

7月2日号

「フリ丸印のぱん」開発

横浜FC

「フリ丸印のぱん」開発 社会

上星川のパン屋とタイアップ

7月2日号

ハチ被害 注意喚起

ハチ被害 注意喚起 社会

「巣を見つけたら区に相談を」

6月25日号

どう変わる?学校生活

市立小中

どう変わる?学校生活 教育

7月に給食・部活再開

6月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月3日16:09更新

  • 7月2日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク