保土ケ谷区版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

【Web限定記事】ゆるキャラグランプリ 苦戦の和田丸が投票を呼びかけ 「清き1票をお願いします“わだ“」

社会

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena
投票を呼びかける和田丸
投票を呼びかける和田丸

 和田のゆるキャラ「和田丸」が全国各地の自治体や企業マスコットキャラクターなどの人気投票企画「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしている。今大会には約1千のキャラクターがエントリー。3年ぶりの出場となる和田丸は352位と苦戦しており「清き1票を和田丸にお願いします”わだ”」とツイッター上で投票を呼び掛けている。投票は9月25日までインターネット(https://www.yurugp.jp/jp/vote/detail.php?id=00003710)上で受け付けている。

国大生発案で誕生

 地域住民が自分が暮らす街について考えるきっかけを作れないかと、まちづくりに関心を寄せる横浜国立大学の学生団体「和田べんプロジェクト」は、2014年から「ゆるキャラプロジェクト」を開始。地元商店街や地域住民の声を取り入れながら、地元にゆかりのある地蔵尊をモチーフにしたキャラクター「和田丸」を生み出した。

竹細工で着ぐるみ

 キャラクターの存在をより多くの地域住民に知ってもらおうと着ぐるみ製作を思案。商店街関係者を通じて出会い協力を依頼した地元に暮らす竹細工職人が籠編みという手法で仕上げた竹製の骨組みに学生がスポンジや布を貼り重ね、体高1mほどの着ぐるみを完成させた。以来、地域のイベントなどに度々登場するなどし、地域住民らに可愛がられている。

地域活性に一役

 熊本県の「くまもん」など一部のゆるキャラは地域活性化に貢献。しかし近年はブームが落ち着きつつある。グランプリは今回が最後となる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

ダンスを動画で披露

幼稚園教諭・保育士の魅力発信 横浜幼保プロジェクト

ダンスを動画で披露 教育

5月13日号

吹奏楽動画ライブ配信

街の魅力、動画でPR

相鉄沿線4区

街の魅力、動画でPR 社会

フリ丸とウッチーが紹介

5月13日号

郵便局が写真館に

郵便局が写真館に 社会

山田さん(坂本町)が撮影

5月13日号

「まちの子」育て 応援

「まちの子」育て 応援 社会

ボラ講座、参加者募集

5月13日号

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増 社会

累計で1148人に

5月13日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter