保土ケ谷区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

西谷 地元学童に寄付贈る 千葉エンジニアリング

社会

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena
千葉代表取締役(左)から寄付金を受け取る学童関係者
千葉代表取締役(左)から寄付金を受け取る学童関係者

 西谷の「千葉エンジニアリング(有)」(千葉和裕代表取締役)が10日、町内にある学童保育「スクラム」(犬飼徹雄運営委員長)の活動を支援しようと寄付金を贈った。

 「スクラム」は2001年に設立され、現在は川島・上星川・上菅田笹の丘小学校に通う児童45人が利用。保護者・校長・町内会長で組織する委員会が市からの補助金を受けながら運営している。千葉氏は「将来を担う子どもたちのために役立ててもらえれば」と話し、寄付金を受け取った施設関係者は「運営は補助金だけでは賄えないので、とてもありがたい。大切に使わせていただきます」と話した。

 寄付金は施設内で取り組む「遊び検定」で使うけん玉や独楽、フラフープや、「本は読んでプラスにしかならない」という千葉氏の思いに添い、図書の購入費用に充てられるという。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

期日前投票所を設置

参院選

期日前投票所を設置 政治

区内2カ所に

6月30日号

初の催しに賑わい

星川商店会

初の催しに賑わい 経済

地域に笑顔と活力生む

6月30日号

地元店舗が出店

横浜FC

地元店舗が出店 スポーツ

ほどがや区民DAY開催

6月30日号

小野リサさん公演

小野リサさん公演 文化

8月20日 秦野でボサノバの調べ

6月30日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月30日号

7月3日から移転

【web限定記事】 休日急患診療所

7月3日から移転 社会

天王町の医師会館に

6月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook