鶴見区版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

野村萬斎さん来る 狂言会2月2日に

文化

 昨年25周年を迎えた鶴見区文化協会=簡照子会長=の主催する「時代を越えて息づく和楽の世界『野村萬斎 つるみ狂言会』」が、2月2日(木)、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。開演午後6時30分(開場午後6時)。

 同会主催の狂言会は、2004年、大本山總持寺で開催して好評を博していた。今回、長年のラブコールに応える形で、狂言の第一人者でもある野村萬斎さんが来鶴。創立25周年記念事業として行われる。

 野村さんは、すっぱ(詐欺師)が、地蔵堂に地蔵を安置するため都に仏師を探しに来た田舎者をだますという狂言「六地蔵」を披露する予定。また当日は、深田博治さんによる「隠狸」も上演される。

 チケットは全席指定でS席5千円、A席4千5百円、B席3千8百円。チケット取扱いは、サルビアホール【電話】045・511・5711※新年は4日から受付開始(午前9時から午後9時まで受付)
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク