鶴見区版 掲載号:2014年12月4日号 エリアトップへ

切り株ベンチに児童の絵 豊岡商店街にお目見え

社会

掲載号:2014年12月4日号

  • LINE
  • hatena
絵を描いた児童と切り株型ベンチ
絵を描いた児童と切り株型ベンチ

 豊岡商店街(堀江幹雄理事長)の歩道にある切り株型ベンチに豊岡小児童42人の描いた絵入りのタイルが取り付けられ、11月27日に完成式典が行われた。

 切り株型ベンチは、同商店街がバリアフリー工事を行った2007年に設置。既設9個に加え、今年11個増設していた。

 児童の絵のアイデアは、同商店街がベンチ増設にあたり、「商店街内に小学校があり、通学路にもなっている。地域全体で子どもを見守るという雰囲気を作ろう」と企画。3月に学校側に依頼していた。堀江理事長は、「子どもも保護者もまちに愛着がわくはず。周辺の人たちにも、子どもがいるまちなんだと思ってもらえれば」と話す。

 取り付けられたのは、依頼当時1年、2年生だった児童42人の作品。約20cm角のタイルに、ウサギやパンダ、ツルなど、個性豊かな絵が焼き付けられている。施工にあたっては、松原石材店=豊岡町=がタイルのカットを無償で行うなど、焼き付け作業以外は区内の業者で取り組んだという。

 トカゲを書いたという油井琴子さん(2年)は、自分の絵が通学路として利用している通りに飾られ、「うれしい」と笑顔。また、式典に参加した保護者からは「長く残ってほしい」などと声が上がっていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

設置8割超も課題

住宅用火災警報器

設置8割超も課題 社会

義務化10年、現状は

5月13日号

1日乗車券がICに

市営地下鉄

1日乗車券がICに 社会

紙は5月末で販売終了

5月13日号

シェフ直伝の魚レシピ

市中央卸売市場

シェフ直伝の魚レシピ 経済

地元飲食店と協力し発行

5月13日号

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で40人増

脱炭素社会へ意見募る

脱炭素社会へ意見募る 政治

自民党がシンポジウム

5月13日号

横浜の魅力、動画で紹介

横浜の魅力、動画で紹介 文化

ユーチューブ等で配信

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter