鶴見区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

会員増強、基盤作る一年に 法人会が賀詞交歓

社会

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする長谷川会長
あいさつする長谷川会長

 (公社)鶴見法人会(長谷川勝一会長)の平成28年新年賀詞交歓会が1月27日、崎陽軒本店=西区=で開かれた。

 会には、会員ら約180人が出席。関係の深い鶴見税務署や神奈川県税事務所などから来賓も駆け付け、1年の門出を祝った。

 長谷川会長は、年明けから下落する原油価格や、中国経済の低下による株価にふれ、「『申酉さわぐ』と言われる申年。サルが騒いでいるように下落している」とあいさつ。同会が2月、3月に主催する予定の公益イベントへの協力も呼びかけた。

 今年の抱負については、減少中の会員数に歯止めをかけた上、会員増強を掲げる。「数は力になる。活動の基盤を作っていく」と長谷川会長。さらなる飛躍へ力を込めた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

オンラインで防災会議

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンラインで防災会議 社会

コロナ禍の災害を想像

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月8日15:42更新

  • 4月25日21:27更新

  • あっとほーむデスク

    4月17日20:51更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク