鶴見区版 掲載号:2016年3月17日号 エリアトップへ

トレッサ&ユニクロ 衣料回収し、難民に寄付 26日・27日 イベント

社会

掲載号:2016年3月17日号

  • LINE
  • hatena

 トレッサ横浜(港北区師岡町)で3月26日(土)・27日(日)、衣料回収プロジェクト「10万着のHELP」が開かれる。

 (株)ユニクロとトレッサ横浜を運営する(株)トヨタオートモールクリエイトが協同で行うこの企画。急増する世界の難民・避難民に服を届けるための活動を続けるユニクロに共感したトレッサが施設内を開放し、回収に協力する。 

 両日は、ユニクロ以外の衣料もすべて回収するが、靴下、帽子やベルトなどの小物、下着、制服、体操着は対象外となる。良好な状態で届けるため、洗濯をした上での持ち込みを呼びかけている。郵送などによる送付は不可。

 トレッサ横浜では「回収後の服の返却はできないので、ポケットの中など確認を。国際的な社会問題への理解を深めてもらうと共に、社会貢献活動の一環として協力してもらえれば」と話している。

 会場は北棟2階、横浜トヨペット前。午前11時〜午後5時まで。

 問合せはユニクロ【電話】045・534・2300。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見と沖縄の繋がり語る

鶴見と沖縄の繋がり語る 文化

鶴見大学で公開セミナー

5月26日号

間瀬さんが区長を表敬訪問

岸谷在住

間瀬さんが区長を表敬訪問 スポーツ

ブレイキン五輪強化選手に

5月26日号

「祈り」のコンサート

「祈り」のコンサート 文化

5月29日、サルビアホール

5月26日号

口腔ケアや栄養支援学ぶ

口腔ケアや栄養支援学ぶ 社会

鶴見ケアマイスター研修

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

超高齢者の受療行動を調査

横浜市立大学

超高齢者の受療行動を調査 社会

市内75歳以上と比較

5月26日号

鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook