鶴見区版 掲載号:2016年5月12日号 エリアトップへ

万灯神輿がお目見え 鶴見神社氏子ら初担ぎ

社会

掲載号:2016年5月12日号

  • LINE
  • hatena
担ぎ手の掛け声とともに巡行する万灯神輿
担ぎ手の掛け声とともに巡行する万灯神輿

 鶴見神社の新たな神輿「万灯神輿」が4月29日にお目見えし、氏子青年会や町内会など約250人に担がれ鶴見駅周辺を巡行した。

 万灯神輿は、氏子青年会結成40周年を記念し製作された。鶴見神社にはもともとある神としてまつられた神輿があるが、「より多くの地域行事で担げる神輿を作りたかった」と同会の小山征満会長は話す。

 完成までは3年がかり。提灯や灯ろうの絵柄などを除く、ほとんどは同会による手作りだ。29日の初めての渡御では、夜の街に提灯の灯りと龍などが描かれた鮮やかな灯ろうが浮かび上がり、人々の注目を集めた。

 小山会長は、「長年の夢を苦労しながら皆で作り上げ、達成感がある。この先の世代へ大事に受け継いでいってほしい」と喜びを語っていた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter