鶴見区版 掲載号:2016年9月22日号 エリアトップへ

鶴見川の300年ひも解く 歴史の会 郷土史展盛況に

社会

掲載号:2016年9月22日号

  • LINE
  • hatena
展示された手製の研究成果
展示された手製の研究成果

 鶴見歴史の会(金子元重会長)による郷土史展が9月13日〜16日まで、鶴見区役所1階区民ホールであった。同会の日頃の活動成果を発表する場として毎年実施。今年は鶴見川と区内を源流とする入江川にスポットを当て、約300年前から残されているという鶴見川の歴史などをひも解いた。

 古文書を訳した資料には、江戸中期ごろの1750年、市場や矢向などで治水をめぐる対立が起こったことや、1832年、江戸幕府が鶴見川の治水工事のため、地元の村々に1千両を貸し付けたとする記述などがあり、明治初めごろまでをまとめて展示。そのほか、昭和20年〜40年代に起こった台風での被害や、鶴見が描かれた映画や小説などの紹介もあった。

 来場者は「ずっと昔から暴れ川として地域が悩んでいたとわかる」と話した。同会は「地区センター等に、資料貸出も可能です」と呼びかけている。

鶴見区版のローカルニュース最新6

無観客ライブを生配信

ピアノトリオH ZETTRIO

無観客ライブを生配信 文化

15日、29日

7月9日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月9日号

「撮っておき」の写真募集

「撮っておき」の写真募集 文化

市営交通カレンダー企画

7月9日号

「IR」再検証を

「IR」再検証を 社会

市民団体 コロナ禍で市に意見書

7月9日号

返礼27品を追加

横浜市ふるさと納税

返礼27品を追加 経済

新型コロナ対策支援で

7月9日号

別所熊野神社に植樹

別所熊野神社に植樹 社会

田口園芸 55周年でサクラ

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク