鶴見区版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

北寺尾在住新田さん 褒章に続き勲章 行政相談受け30年、再評価

社会

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena
褒章と勲章を手にする新田さん
褒章と勲章を手にする新田さん

 さまざまな分野で功績を挙げた人に対する叙勲・勲章が先ごろ発令され、区内からは7人が受章した。中でも北寺尾在住で長年にわたり行政相談委員を務める新田弘子さんは、6年前の藍綬褒章に続き瑞宝単光章を受章。「褒章も嬉しかったが、それを上回った」と喜びを露わにする。

 今年の叙勲・褒章の全受章者8634人のうち、勲章と褒章の両方を受けているのは26人のみで、女性では新田さんを含め2人だった。

受付件数は県内上位

 新田さんは1989年に、行政と市民のつなぎ役として、住民などから相談や意見を聞く総務省行政相談委員に就任。今年で30年となる。

 「初めは右も左もわからなかった」と当時を振り返るが、2年目に知人だった所有者からの相談で、市に対する渋沢金井公園の土地の寄付を仲介。それまで消費生活推進員や区民会議などでも活動していたこともあり、慣れないながらも周囲に助けられながら相談をこなしたという。

 「私自身にも相談する友人・先輩たちがいた。人のつながりに助けられた」と感謝する。

 就任当初は毎月1、2件だった相談も、現在は10件以上。総務省神奈川行政評価事務所によると、受付件数は30年で2500件を超え、常に県内上位だという。

 また、みその公園「横溝屋敷」の館長でもあり、トレッサ横浜との交流があったことから、2013年、同施設で年1回のまちかど行政相談所を開設。受付件数増加に寄与してきた。新田さんは「長年の積み重ねが評価された気持ち。全ては人に恵まれたおかげ」と話した。

 鶴見区内の受章者は次の通り。敬称略・順不同

【瑞宝小綬章】▽経済産業行政事務功労…佐藤健一(元九州鉱山保安監督部長)

【旭日双光章】▽保健衛生功労…浅川章光(元(一社)神奈川県歯科医師会副会長)

【瑞宝単光章】▽警察功労…吉田雅一(元警視庁警部)▽消防功労…鈴木博(元横浜市鶴見消防団分団長)▽行政相談功労…新田弘子(現行政相談委員)▽看護業務功労…真鍋純代(元日本郵政公社職員)▽保健衛生功労…渡辺潤子(現(独)労働者健康安全機構横浜労災病院看護部長)
 

今回受章の瑞宝単光章(右)と6年前の藍綬褒章
今回受章の瑞宝単光章(右)と6年前の藍綬褒章

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のトップニュース最新6

自治会館を防災拠点へ

区内2町会

自治会館を防災拠点へ 社会

太陽光、蓄電池など配備

5月13日号

道路損傷 LINEで通報

横浜市

道路損傷 LINEで通報 社会

市民投稿で迅速対応へ

5月13日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

5月7日号

バス停2カ所「最も危険」

バス停2カ所「最も危険」 社会

国調査 区内32カ所に判定

5月7日号

「目指すはパリ五輪」

子どもの日インタビュー

「目指すはパリ五輪」 スポーツ

ブレイクダンス・藤野さん 世界で飛躍

4月29日号

地域伝統芸能大賞を受賞

鶴見神社田祭り保存会

地域伝統芸能大賞を受賞 文化

途絶から再興など評価

4月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter