鶴見区版 掲載号:2018年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

山田市議が勇退へ 後継は長男・一誠氏に

政治

公認された山田一誠氏
公認された山田一誠氏
 鶴見区選出の横浜市会議員・山田一海氏(自民・8期)が今期限りで引退することがわかった。後継は同氏長男の一誠(かずまさ)氏。先ごろ自民党神奈川県連が発表した、来春の統一地方選挙における一次公認を受けた。

 一海氏は、1946年生まれ。90年に補欠選挙で当選後、8期連続で当選を果たしていた。

 後継の一誠氏は、76年生まれ。現在はパートナーらとともに開設した横浜開港法律事務所で弁護士として働く。家族は妻と二女。

 「子どもができたことで、今後の社会のあり方を考えるようになった」ことが転身のきっかけ。「子どもの未来を守るのは大人の責任。大きくなったときに、胸を張って『鶴見出身』と言えるように取り組みたい」と意欲を語った。

横浜、川崎でお墓のことなら石蔵

通常墓地、霊園から駅近納骨堂、ペットまでご相談を

http://ishi-kura.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

ご家庭の不用品が寄付に

子供の居場所づくり活動を行うサードプレイスをご支援ください

https://www.n-thirdplace.com/donation

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク