鶴見区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

一年の飛躍を誓う 法人会 軽減税率の備えも

社会

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする長谷川会長
あいさつする長谷川会長

 (公社)鶴見法人会(長谷川勝一会長)の新年賀詞交歓会が1月23日、崎陽軒=西区=で開かれ、会員らが新しい年の幕開けを祝った。

 法人会は、税務行政に寄与しながら企業経営の健全な発展を目的に活動する団体。鶴見税務署管内の約2千社が会員だ。

 会には、中村辰博鶴見税務署長ら来賓を含め、165人が出席。長谷川会長は、10月の増税、軽減税率制度の導入に触れ、税務署の協力を得ながら計画している説明会の参加を呼びかけた。「世界の経済状況も変わり目だと感じる。会が発信する情報などの活用を」と話した。

 当日は、一昨年4月から今年1月までに入会した新会員20社も紹介。交流を深め、今年一年での飛躍を誓い合った。

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter