鶴見区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

キリン横浜工場 ラグビーW杯で専用缶 製造唯一の「ハイネケン」

経済

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーがデザインされた缶とボトル
トロフィーがデザインされた缶とボトル

 キリンビール横浜工場で6月11日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会専用のデザイン缶・ボトルの製造が始まった。開催前100日を翌日に控えたこの日、神崎夕紀工場長や横浜市市民局スポーツ統括室の西山雄二室長らがPRした。

 同大会で提供されるのは、ワールドワイドパートナーである、オランダのビールブランド・ハイネケン。日本国内では横浜工場だけが製造している。

 大会専用デザインは、「ウェブ・エリス・カップ」と呼ばれるトロフィーで、350ミリリットル缶と330ミリリットルびんに施された。

 ホテルや飲食店、量販店での流通を予定しており、早ければ6月末ごろから店頭に並ぶという。

前年比5割増

 サッカーファンの6倍のビールを消費するというラグビー。国内12都市で開催される全試合のビールを任される横浜工場は、フル稼働で対応する。販売数量も全国で前年比約3割増、神奈川県内では5割増を予定している。

 西山室長は「横浜総合国際競技場での7試合は決勝含めすべてビッグゲーム。横浜発祥のキリンビールと一緒に、オール横浜でおもてなししたい」と意気込んだ。
 

特別デザインを手にPRする神崎工場長(右)、西山室長(中)、同社・園部好横浜支社長
特別デザインを手にPRする神崎工場長(右)、西山室長(中)、同社・園部好横浜支社長

鶴見区版のローカルニュース最新6

どんと焼きで健康祈願

どんと焼きで健康祈願 文化

入船公園 無病息災祈る

1月21日号

見学用菓子を寄付

見学用菓子を寄付 社会

キリン横浜工場 区社協に

1月21日号

歯牙鑑定で身元を特定

歯牙鑑定で身元を特定 社会

鶴大准教授に警察が感謝状

1月21日号

日本一の認定事業を開始

下野谷町在住KIAさん

日本一の認定事業を開始 文化

UA日本記録 既に登録20件

1月21日号

動画で交通安全

動画で交通安全 社会

市、YouTubeで配信中

1月21日号

確定申告25日から開設

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク