鶴見区版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

多文化、外国選手に学ぶ 横浜FC 矢向小で交流

教育

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena
サッカーを通じて交流する児童と選手
サッカーを通じて交流する児童と選手

 サッカーJ2・横浜FCの外国人選手3人を招く特別授業が、10月8日、矢向小学校で開かれ、5年生約150人が多文化共生を学んだ。

 市内で2番目に外国人の多い鶴見区は、2008年に「多文化共生のまちづくり宣言」を実施。特別授業は、取組推進の一環として、外国に縁のある児童が多く通う学校を中心に、2014年からスタートした。毎年一校ずつ行われ、矢向小で6校目となる。

 当日、”先生”役として学校を訪れたのは、同チームで活躍するイバ選手(ノルウェー出身)、カルフィン・ヨン・アピン選手(オランダ出身)、レアンドロ・ドミンゲス選手(ブラジル出身)の3人。児童からの質問に答え、その後は校庭でミニサッカーを通して交流。児童たちはプロ選手との貴重なプレーを楽しんだ。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川でボート大会

鶴見川でボート大会 スポーツ

300人が快走

10月14日号

2商品で園芸博を応援

キリングループ

2商品で園芸博を応援 経済

特別デザインで販売

10月14日号

事業者と語る共生のヒント

「悩める人に安らぎを」

「悩める人に安らぎを」 文化

1万超の質問に答える和尚

10月14日号

屈指のジャズギタリスト

屈指のジャズギタリスト 文化

11月19日 サルビアでライブ

10月14日号

生麦が最も暑く

夏の気温

生麦が最も暑く 社会

平均値など市内トップ

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook