鶴見区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

(PR)

世界へ羽ばたく!国際コース 【2】 白鵬女子高校 英語で日本文化を学ぶ 茶道の心と作法 本格的に

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
平先生の作法に興味津々の生徒ら
平先生の作法に興味津々の生徒ら

 白鵬女子高等学校には国際コースの生徒が受講できる独自の教科「国際教養」がある。この教科は世界で活躍する人材育成を目指し、英語でのプレゼンテーションや日本文化の発信など、レベルの高い学びを実践している。9月2日に行われた1年生の国際教養の授業では(一社)茶道裏千家淡交会総本部の国際部に所属し、5年ほど前から教える平美恵子(宗美)さんが同校に併設する作法室で茶道の心からマナーまでを英語で教えた。

二人一組で実践

 前半では、茶道で大切とされる「和敬静寂」という言葉の意味を理解し、英語訳を勉強。茶杓や茶巾など、茶道で使われる道具の用語も一つずつ確認した。平先生が正しいお辞儀の仕方や、お菓子を食べる時、お茶を飲む時の作法を披露すると、生徒らは興味津々の様子を見せ、平先生の所作を真似て吸収しようとする姿が見られた。

 後半では、二人一組で亭主側と客側に分かれ、実際に和菓子を食べてからお茶をたて、飲むところまで実践した。生徒らは「お菓子をどうぞ」「お先に頂戴いたします」の英語訳や茶碗の回す方向などをクラスメイトと確認しあいながら一連の流れを楽しんだ。

 平先生は、「留学した際、ホストファミリーに主体的にお茶を振舞ってくれた生徒もいた。日本の文化を発信でき、かつ相手の文化も受け入れられるような人になってほしい」と話し、担当の宮毛扶美教諭は「この授業を通して、高い語学力と豊かな共感力を持った真の国際人の育成を目指していきたい」と語った。

■白鵬女子高等学校(鶴見区北寺尾4の10の13)【電話】045・581・6721
 

白鵬女子高等学校

〒230-0074 神奈川県横浜市鶴見区北寺尾4丁目10−13

TEL:045-581-6721

http://www.hakuhojoshi-h.ed.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

10月22日号

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.3「天然由来の成分で健康維持を!」

10月15日号

川崎校を新規開校

私立中学専門啓進塾

川崎校を新規開校

JR川崎駅西口徒歩5分

10月15日号

快適ゴルフ練習場が人気

快適ゴルフ練習場が人気

施設やサービス充実

10月15日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

10月8日号

市有地を売却

横浜市

市有地を売却

今年度は郵送での申込

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク