神奈川区版 掲載号:2011年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川安全運転管理者会の会長として活動する 島田 信広さん 横須賀市在住 55歳

やると決めたら一生懸命

 ○…安全運転管理者は、車を使う事業所で点検や整備教育など、安全運転に必要な業務を行う責任者のこと。昨年は、会員強化委員長として多くの事業所に赴き、安全運転について意見交換を重ねた。横の連携を強化することで、会員を紹介してもらうことに成功。こうした手腕を買われ、会長に推薦された。「会長就任はまだ先だと思っていたが、引き受けたからには精一杯やります」。現在は、安全運転講習などを通じて、加盟する神奈川区内210事業所をまとめる。

 ○…横須賀市生まれ。「観音崎からの眺めは最高。リフレッシュしたい時によく行きます」。国体選手だった兄を追うように中学からバレーボールを始め、県立三崎高校では部長も務めた。同時にバイクの免許も取得。好きが高じてバイク屋でアルバイトもしていた。卒業後は就職する予定だったが、社長の勧めで北海道自動車短期大学に進んだ。

 ○…北海道はとにかく寒い。いや「しばれる」。銭湯から出た途端に、髪が凍るのには驚いた。工業高校の卒業者が大半を占める自動車学校。製図などの専門分野で苦しんだが、努力の甲斐あって整備士免許を取得。「親の有難さと、お金の大切さを痛感させられた2年間でした」

 ○…神奈川トヨタ自動車ではエンジニア2年、フロントマン4年を経て営業に転身。「口が上手くないので周囲からは反対されたけど、かえってやる気になりました」。以後、16年間で1600台を販売したトップセールスマン。「必ず約束を守り、お客様の聞き役に徹することを心掛けました」。神奈川店でも店長を務め、現在は総務部長として活躍する。地域活動にも精力的で、町内会では副会長兼盆踊り実行委員長の肩書を持つ。愚痴を言うこともあるが、妻の叱咤激励でここまでやってきた。4人の孫の面倒を見るのが、生きがい。「子どもの運動会に行った記憶がない。その反動かな」と笑った。
 

神奈川区版の人物風土記最新6件

小川 正さん

精華小学校の元校長で、子どもに寄り添う教育理念を1冊にまとめた

小川 正さん

3月15日号

菊田 敬祐さん

「ビールヨガ」インストラクターとして、ヨガの普及に尽力する

菊田 敬祐さん

3月8日号

齋田 博樹さん

JA横浜直営直売所で「ひなまつり」イベントを開催する

齋田 博樹さん

3月1日号

大内 えりかさん

環境カウンセラーとして資源の大切さを伝える活動を続ける

大内 えりかさん

2月22日号

佐伯 美華さん

学校・地域コーディネーターとしてキャリア教育の充実を図る

佐伯 美華さん

2月15日号

江端 広樹さん

済生会東神奈川リハビリテーション病院の院長に就任した

江端 広樹さん

2月8日号

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク