神奈川区版 掲載号:2018年11月22日号 エリアトップへ

(PR)

大丸薬局 漢方で始める温活 「婦人宝」を販売開始

掲載号:2018年11月22日号

  • LINE
  • hatena
「漢方のこと何でもご相談ください」と大野薬剤師
「漢方のこと何でもご相談ください」と大野薬剤師

 体の冷えを感じる季節となりつつある今日この頃。反町駅前通り商店街で漢方・子宝相談を扱う大丸薬局はこのほど、冷え症や低体温に悩む女性に向けて「婦人宝」の販売をスタートさせた。

血の不足に作用

 同薬局の大野賢二薬剤師は「体の冷えは血虚(血の不足)が大きく関わっている」と説明。「婦人宝」は、トウキやアキョウなど9種類の生薬を配合したシロップタイプの漢方薬。1日2回、1回に5ミリリットルの手軽な服用で不足した血を補い、体を温め血の巡りを良くすることで、貧血、不妊症、月経の異常をはじめ、頭痛や肩こりなどの改善効果が期待できる。「あっさりした甘さで飲みやすい」と味も好評だ。

入浴剤をプレゼント

 同薬局では、購入者限定に生薬配合の入浴剤を贈呈。大野薬剤師は「冷えを解消し、毎日を元気に過ごす「温活」を漢方ではじめませんか」と呼びかける。

大丸薬局

神奈川区上反町2-16-14

TEL:045-312-2248

https://www.daimaru-kampo.com/

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

めざそう「一生モノのスキル」

無料体験

めざそう「一生モノのスキル」

産業カウンセラーの養成講座

1月27日号

テイクアウトで野菜カレー

テイクアウトで野菜カレー

女性に人気 六角橋「カリビアン」

1月27日号

「高齢者の5人に1人が認知症に?」

参加無料完全予約制

「高齢者の5人に1人が認知症に?」

将来に備えた不動産対策を司法書士・税理士が指摘

1月20日号

ブロック塀の安全を確認しましょう

横浜市

ブロック塀の安全を確認しましょう

併せて意見募集にもご協力ください

1月20日号

子どもの「アゴの形と口の機能」とは

矯正歯科医が解説 横浜駅西口すぐ「横浜クリニック」

子どもの「アゴの形と口の機能」とは

1月22日(土)に無料公開講座

1月13日号

解体・新築の補助、継続へ

横浜市

解体・新築の補助、継続へ

燃えにくいまちへ 最大300万円

1月13日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook