神奈川区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

(PR)

反町駅近の大丸薬局 飲むほどに「花粉症」を体質改善 薬剤師が勧める漢方配合鼻炎薬

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
薬の飲み方相談にも応じる大野薬剤師
薬の飲み方相談にも応じる大野薬剤師

 「花粉症は治らないでしょ…」と諦めている人に朗報。即効性があるだけでなく、体質改善で年々症状が軽くなる漢方配合の鼻炎薬がある。

 反町駅近くで50年以上店舗を構え、まちの漢方専門薬局として信頼の厚い「大丸薬局」(大野賢二薬剤師)では、この鼻炎薬「ホノビエン錠deux(ドゥ)」での花粉症対策を勧めている。

体にやさしい花粉症薬

 この薬は漢方・西洋薬のハイブリッド。西洋薬の即効性を維持しつつ、漢方を主成分としているため、7歳児から服用できるほど体に負担が少ないのが特長。授乳中の人や高血圧の薬を飲む人も安心して服用できる。さらに、眠くなりにくく、口の乾きも気にならないため、日頃運転する人や受験生にもお薦めだ。

今だけサンプル無料配布

 通常90錠(10日分)2553円、300錠(約1カ月分)4909円の同薬のサンプルを今だけ無料配布中。

 顧客から「漢方なのに効き目が早い!」「春が怖くなくなった!」と信頼を得ている鼻炎薬。この機会に自分に合っているか、試してみては。
 

大丸薬局

神奈川区上反町2-16-14

TEL:045-312-2248

https://www.daimaru-kampo.com/

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

終活・相続の無料相談会

オンラインによる

終活・相続の無料相談会

電話、ネットで対応

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

「不動産に関する事で お困りはないですか」

「不動産に関する事で お困りはないですか」

宅建協会の無料相談が好評

1月14日号

元気なうちに住み替えて将来の安心を

神奈川県住宅供給公社

元気なうちに住み替えて将来の安心を

1月7日号

冬場に潜む脳疾患のリスク

冬場に潜む脳疾患のリスク

取材協力▽脳神経外科東横浜病院

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク