神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2023年11月23日 エリアトップへ

神奈川大学 史料で知る「生活世界」 12月9日、常民文化講座

文化

公開:2023年11月23日

  • X
  • LINE
  • hatena

 神奈川大学日本常民文化研究所は12月9日(土)、「第27回常民文化研究講座 生活世界の史料学」を開催する。

 民具や古文書などの史料から、当時の民衆の日常生活を調査・分析している同研究所。渋沢栄一の孫であり経済人の渋沢敬三により1921年に創設され、82年に同大学に招致された。

 当日は、早稲田大学特任教授の大門正克さんが被災地でのフィールドワークを例にした基調講演「生活世界と史料読解」を行う。そのほか、近世の漁村の生活世界や出産・育児、和牛の歴史研究や近代の社務日誌などについての4つの報告も行われ、総合討論で議論も深める。

 午後1時から午後5時半まで。会場は、同大学横浜キャンパス3号館205講堂。Zoomでの同時配信も行われる。同館1階の常民文化ミュージアムでは、関連史料の展示会も行われている。

 参加無料。申し込みは、同研究所HPへ。締め切りは、12月7日(木)正午。(問)同研究所【電話】045・481・5661

同研究所のホームページ
同研究所のホームページ

神奈川区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook