宮前区版 掲載号:2011年7月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

脳神経外科 子どもがよく頭痛を訴えます。学校を休ませると元気になりますが、気持ちの問題ですか?

島崎 賢仁院長
島崎 賢仁院長

 子どもの頭痛の中で多いものは、感染症や頭部外傷などによるもの、片頭痛、緊張型頭痛などがありますが、モヤモヤ病や脳腫瘍などが原因の、生命に関わる頭痛もあります。最近始まった原因不明の頭痛の場合は頭部CT検査を受けられるのがよいでしょう。

 子どもの緊張型頭痛の誘因として、長時間の勉強やゲームなどによる首の緊張などが考えられます。か細い首には重い頭が乗っており、勉強などは体力的に無理のない時間にしましょう。

 子どもの片頭痛の場合、頭痛そのものの訴えより「気持ち悪い」「おなかが痛い」と吐くことも多く、昔は「自家中毒」といわれていました。今は「周期性嘔吐症」といわれています。乗り物に酔うことも多いようです。症状は短時間で治ることが多く、朝頭痛で学校を休んでも昼には元気に跳び回ったり、授業中頭痛になり保健室で休んでも下校時には元気になったりするので「学校嫌い」と誤解されることもあります。お子さんが片頭痛と診断された親御さんは学校の先生によく説明しておくとよいでしょう。

 何よりもまず的確な診断を受けることが大切です。
 

さぎぬま脳神経クリニック

川崎市宮前区鷺沼3-2-6さぎぬまメディカルモール2 1階

TEL:044-860-5131

http://www.noushinkei.com

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

3月も「関連・朝市」が充実

市北部市場関連組合

3月も「関連・朝市」が充実

3月16日号

家事のお願い上手になろう

家事仕事のマッチング

家事のお願い上手になろう

3月16日号

気軽に立ち寄る憩いの場

ふらっとカフェ「オプティ」 3月24日

気軽に立ち寄る憩いの場

3月16日号

桜さくら ら・ら・ら

春らんまん♪桜特別号

桜さくら ら・ら・ら

3月10日号

健康づくりで注目の2教室

スポーツ吹き矢、ダンススポーツ 宮山スポーツプラザ

健康づくりで注目の2教室

3月9日号

小児矯正、早く始めれば抜歯は避けられる?

『知っておきたい矯正治療のポイント』 シリーズ2

小児矯正、早く始めれば抜歯は避けられる?

3月9日号

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の旬を味わう地場産料理教室

参加者募集

春の旬を味わう地場産料理教室

みやまえC級グルメ交流会

3月24日~3月24日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク